ナンバー周りをドレスアップしませんか?

ナンバー周りをドレスアップしませんか?

経験した方ならわかると思いますが、ナンバープレート+リフレクター+ナンバー灯を重ねて持ちながらボルト穴を合わせつつ車体に取り付けようとするとステーのどれかがズレたりとイライラするんですよね(笑) このPOSHのステーならそのイライラから解消されるのでオススメですよ。
TYGON クリアフルードホース

TYGON クリアフルードホース

TYGON社の2375クリアホースはバッテリー液にも耐え、ブレーキフルードに使われているグリコール液剤に対応しているので、「汗」をかいたり収縮や硬化が起きにくいホースなんです。
ロータス レインブロック

ロータス レインブロック

みなさん愛車のバイクカバーはどのようなモノを使っていますか? 数年使い込んで破れていたりしていませんか? これから迎える梅雨に向け、新調をお考えの方におすすめのバイクカバーを紹介します。 レイト商会が扱う「ロータス レインブロック」です。 既存のバイクカバーはサイズや形状に合わせて裁断された生地を裁縫されていますが、弱点として「縫い目から雨水が染み込む」ことがありました。 このレインブロックは外皮を高周波溶着で接合しているため、雨水の侵入を徹底的に排除しています。
EK フルブラックチェーン

EK フルブラックチェーン

ピンまで真っ黒なチェーンが密かなブームになっています。 これで社外のスプロケットをコーケンのアルマBOXでハードアルマイトでブラックにすることにより、完全になるブラックアウトが可能になりました。
ヘルメットコーナーに新色が続々入荷!!

ヘルメットコーナーに新色が続々入荷!!

ARAI RAPIDE NEO OLDスタイルの最新ヘルメット「RAPIDE NEO」が登場!
カスタムの定番アイテムと言えば?

カスタムの定番アイテムと言えば?

バイクを買って「さぁカスタムするぞぉ!」と思ったとき、真っ先に思い浮かぶのは何でしょう? 多くの方がマフラーと答えるんじゃないかと思います。現行モデルは排ガス・音量規制で縛りが多く、カスタムマフラーメーカーも苦労して開発しています。
ブレーキディスクローターも消耗品!

ブレーキディスクローターも消耗品!

当店でも車種問わずブレーキパッド交換作業を承っていますが、まれにローターが使い込まれ使用限度を超えていつ割れてもおかしくない状態で走られている車両があります。 使用限度を超えると強度も落ちますし、薄くなることで制動時に発生する熱を上手く排熱出来ず、高性能なパッドを使っていても本来の性能が発揮できません。
純正部品の注文方法が変わります。

純正部品の注文方法が変わります。

店内奥のピット前休憩スペースに専用注文カウンターを設置いたしました。 備え付けのノートPCでヤマハ、カワサキ、ホンダ(現行車種)の純正品番が検索できます。 その他のホンダ、スズキは左の本棚にパーツリストをご用意しましたので、そちらで品番を調べることが出来ます。
ゼファー750 カスタムレポート

ゼファー750 カスタムレポート

今回は「クラッチが重い・・・」と依頼をいただきました。 握ってみると確かに重く、これで一日中ツーリングすると帰りには左手がパンパンになりそうです。
スタッフが・・・初めてインカム買いました 第1話 取り付け編

スタッフが・・・初めてインカム買いました 第1話 取り付け編

バイクでインカムを使ったことございますか~? 恥ずかしながら・・・一回もありません。 これはマズい、取り残される・・・ 周りはSENA・ビーコム・ミッドランドなど使っているのに・・・ というわけで本日インカムを購入しちゃいました!
【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

まだブレーキパッドとローター面の当たりが完全に出ていない状態でも、握り始めの効き具合の気持ちよさは確認できました。 オーナーは雨の日でも乗るようなので、ここまでコントローラブルなブレーキシステムであれば安心ですね。 純正のブレーキシステムでも性能は十分なのですが、更に上を目指したカスタムになりました。
GPZ900RにゲイルスピードType-Rを組み込む

GPZ900RにゲイルスピードType-Rを組み込む

今回のカスタムベースはGPZ900R。 こちらにゲイルスピード アルミ鍛造ホイール タイプRを組み込みます。
アクラポヴィッチ CB1000R用スリップオンマフラー入荷

アクラポヴィッチ CB1000R用スリップオンマフラー入荷

2018年モデルのHONDA CB1000Rってご存知ですか? 個人的にストライクなバイクで、久しぶりに大型二輪で乗りたいと思ったモデル。 今回アクラポヴィッチからJMCA対応マフラーがリリースされたので・・・ 仕入れました!
PEOゼロポイントシャフト

PEOゼロポイントシャフト

大人気車種であるHONDA CBR250RRにPEO ゼロポイントシャフトを導入しました。 高剛性なのでフォークのよじれが少ないのはもちろん、ホイールベアリング内面との摩擦係数を減らすためにトコトン精度にこだわったアクスルシャフトです。 メカニックによると組み込む際に感触でわかるくらいだそうです。
怒涛の新色ラッシュ!!!

怒涛の新色ラッシュ!!!

溶けちゃいそうな暑さですが、ナップス千葉北インター店のヘルメットコーナーも「熱い」です! 担当者もついていけなくなるような、ニューカラーの嵐です! みなさま、しっかりついて来てくださいねぇ。 それでは、ご紹介していきま~す!
109 件