首長★ZRX1200DAEG★カウルマウントステー装着例

商品紹介
『今まで交換したカスタムパーツで一番変化し走りが変わった!』
と、一様におっしゃるんです。
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

ZRX1200DAEG のカスタムパーツの中で走りに特化した性能をお求めでしたらコレ!
P1290320.JPG
カウルマウントステー
Active ZRX1200DAEG用
カウルマウントステー
品番:1990144
定価:60,000円(税抜)


これを装着した ZRX1200DAEG オーナー様が 
『今まで交換したカスタムパーツで一番変化し走りが変わった!』
と、一様におっしゃるんです。
P1290324.JPG
カウルを『ステムマウント』から『フレームマウント』に変更する事で、ハンドリングを軽快にします。
・・・と、Activeのホームページに記載されてます。

考えてみれば、ヘッドライトやメーター、ウィンカー等の重さがハンドルから無くなりますよね。
しかも、ステムシャフトよりも結構オフセットしたところにヘッドライトユニットがあったりしますので左右の動きに対して大きく変化があるのは納得ですネ。

P1270310.JPG
今回の作業は同時にブレーキホースも交換でした。

作業したピットスタッフに交換に今回の作業どうだったのか?聞いてみました。

●ブレーキホースを逃がすのが大変! 写真の通りのセパレーターを装着したり純正のセパレーターはクリアランス狭すぎ!
 今まで装着した車両は全てギリギリで、ステムも社外だったりするので各部調整でなんとかなった様です。
(メカニック曰くセパレーター無しでホース交換を希望します)との事です。

●ハーネスがそのままでは(純正未処理)かなり目立つ!
 マウント方法が全く違うので処理してまとめないとスッキリしない様です。

マスターシリンダー等の種類などによっては左右にハンドルを切ると当たる事もあるそうです。
P1290318.JPG
今回はご覧の通りの仕上がりです。
かなりの走り系カスタム車両なのでご参考まで~。

P1290315.JPG
約100ミリ位前方に移動しました。

P1290312.JPG
DAEG乗りでもある 練馬店カスタムパーツ担当SMMR氏【一押しのカスタムパーツ】です。

そうそう、これはお伝えしないといけません。
商品の説明書には、作業時間の目安は約一時間とありますが、実際はそうもいかない様です。

『既にかなりカスタムされた車両に装着する事が多い』という事もありますが
他の部分の調整、変更等も考えながら作業となるので車両をお預かりさせていただいての仕上げとなります。
P1290321.JPG
今までの装着実績からすると、カウルマウントステー装着工賃は15,000円~18,000円位が多いのでは? との事です。
調整等も考えるとこの金額でもかなりお得なのかもしれません。(値上がりしてたらすみません)

よろしければ首長族の一員になりませんか?
お待ちしております。