2018年10月2日 更新

HONDA CRF250ラリー タイヤ交換 『メッツラー MC360』

ホンダ CRF250ラリーのタイヤ交換! メッツラー MC360 MID HARD ドイツメーカーの昨年発売された地形を選ばないタイヤです。 かなり攻撃的で、当店のOFF乗り達もザワザワ! ブロックは高めですが、公道走行可能です。

1,343 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

9月となり、お店の飾り付けも 『秋』 に模様替えしました。
バイクシーズンは、これから本番スタートです。

当店ピットサービスでタイヤ交換をさせて頂いたオートバイを紹介します。

ホンダ CRF250ラリー
P9012137.JPG
『交換するタイヤ銘柄』
メッツラー MC360 MID HARD
P9012125.JPG
ドイツメーカーの昨年発売された地形を選ばないタイヤです。

かなり攻撃的で、当店のOFF乗り達もザワザワ!
ブロックは高めですが、公道走行可能です。

CRF250ラリーの標準サイズからサイズ変更をして装着してます。

標準サイズ
F:3.00-21
R:120/80-18


サイズ変更 MC360
F:80/100-21
R:110/100-18

前後ともにちょっとだけ大きくなってます。

更に、交換時と同時装着したのは『ビードストッパー』『リムロック』
ホイールとタイヤのずれを抑制するパーツです。
P9012124.JPG
※タイヤ交換の時に外す部品を赤いアルマイト社外パーツに交換しました。追加の交換工賃がかかりません!
チェーンアジャスターブロックビードストッパーナットエアバルブキャップ
P9012135.JPG

迫力も増して、走行性能も向上し、遊びのフィールドが広がります。

【今回のタイヤ交換費用は】
タイヤ代前後で   18,670円(税抜)
チューブ代前後で  5,065円(税抜)
リムロック前後で   2,250円(税抜)
交換工賃が         5,000円(税抜)
タイヤ処分料金が    400円(税抜)
━━━━━━━━━━━━
総額で、          31,385円(税抜)でした。


当店では、オフロードバイク、ビッグバイク、スクーターと様々なオートバイのタイヤ交換を承っております。
タイヤチェンジャー、ホイールバランサーも完備しております。
タイヤ交換お任せください。

※ナップス タイヤ交換おすすめ情報※
車両からホイールを着脱してお持ち込みいくと、タイヤ交換工賃が一本1,200円(バランス込税別)と非常にお得!
ご自身で作業が可能な方は、ぜひともご利用ください!


練馬区/和光市/西東京市/新座市にお住まいのお客さま、
タイヤ交換のご依頼は、ぜひナップス練馬店へ!

店舗詳細へのリンク

交換工賃へのリンク

電話番号・お問合せフォーム
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

林道ファン必見!!【IRC ツーリスト】CRF250ラリーに装着!! ガレ場で進みますよ!!

林道ファン必見!!【IRC ツーリスト】CRF250ラリーに装着!! ガレ場で進みますよ!!

今回交換する銘柄は『IRC製 TR-011 TOURIST』です。 チョコレートブロックパターン、トライアル向けのタイヤです。 もの凄く柔らかいんですよ~一般道走ってもいいの?そう思うほどです。
練馬店 | 2,239 view
ダンロップ 『ブロロ D605』 CRF250

ダンロップ 『ブロロ D605』 CRF250

いつも在庫をしている、ご指名の多いオフロードタイヤの紹介です。 ダンロップ Buroro D605 『林道』も『通―キング』も『お値段のバランス』もいい感じ!! 安定の人気!安心の性能!
練馬店 | 586 view
タイヤ交換【スズキ ハヤブサ】メッツラー ロードテック01 雨に強い! 

タイヤ交換【スズキ ハヤブサ】メッツラー ロードテック01 雨に強い! 

雨に強い!と定評のあるメッツラーのツーリングタイヤです。 ツーリングタイヤは、最近はスポーツツーリングタイヤと呼ばれるようになり『スポーツ要素』も含んでます。
練馬店 | 638 view
シンコー【003 STEALTH】レーシングラジアル(ZRX1200DAEG)

シンコー【003 STEALTH】レーシングラジアル(ZRX1200DAEG)

タイヤの写真を見てモヤモヤしている方! このタイヤってもしかして・・・ 『ヨコハマのゲッター? じゃないかな??』多分そう思ってますよね。
練馬店 | 44 view
タイヤ交換【DUCATI 848】ピレリ 『ディアブロ スーパーコルサ SP V2』

タイヤ交換【DUCATI 848】ピレリ 『ディアブロ スーパーコルサ SP V2』

スポーツタイヤの中でも激しめタイヤ『ハイグリップタイヤ』 これでも、 スーパーコルサV2シリーズの中でも【SP】は公道寄りなんです。  ううん・・・とはいっても、やっぱり激しめ。 いいですね~、テンション上がる感じです。
練馬店 | 113 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店