耐久性2倍?MotoDXプラグ

商品紹介
噂のMotoDXプラグのご紹介



プラグといえばNGKは有名ですよね。

黄色い箱がスタンダ―ド・青がイリジウム・黒がDXプラグです。
20201211-0940_0bf14ca40be3aa8124531f567619dfa6.jpeg
↑ゼファー1100などに使われる品番です。すべて互換性があります。


今回は黒い箱、新発売されたトップグレードの「MotoDX」のご紹介です!

ラインナップは限られていますが、性能はピカイチ!

プラグとしての性能(加速性・耐久性・耐汚損性・燃費・始動性等)の向上。
Dの断面形状をした外側電極(D-Shape外側電極)とルテニウム配合中心電極で抜群の燃焼効率を実現。
※ルテニウムは、貴金属でありプラチナを作る際の副産物だそうです。融点・沸点ともに非常に高く、高い硬度を持っているとのこと。

こちらが3種それぞれの電極
20201211-0940_74bb952fa2d6f0aca272c4df548e80ff.jpeg20201211-0940_f139a13546f900209f90f755dec5d703.jpeg20201211-0940_39e5453d771413ffb0746c1efec650ea.jpeg

イリジウムDXは中心電極が細いですね!着火性を高めるためです。


そして黒い箱のDXプラグ、外側電極が丸みを帯びているのがわかりますか?(一番先についている Γ ←こんな感じの部品ですね。)
それがDの断面形状になっているのです。

プラグの中心に位置するのが中心電極(火花が飛ぶ部分)なのですが、このピンク色の矢印で示したものが『混合気』だとすると、電極にはじかれずに中心電極に流れていくので燃焼効率が良いということ。
ふぁdふぁ.png


これにより加速性、つまりレスポンスがよくなります!その上燃焼効率がいいので燃費も向上
かぶりにも強いので失火しにくい!


また、
通常/イリジウムプラグの耐久性は3000~5000kmほどですが、
DXプラグはルテニウム配合により8000~10000km。2倍!


お値段は 税込み¥2420~2530 ほどしますが、いいことづくめ。

プラグ全然交換してなかったわ~という方、いかがですか(; ・`д・´)

20201211-0940_4fb2b25879ef0e61e322020fee9886b5.jpeg



【限定】ナップス x Araiコラボによる受注限定RX-7Xが発売!

ナップス仙台泉インター店 facebook
FindUsOn_JA_Header_2019.png


ナップスお店情報LINE お友達募集中!
ナップス各店舗 商品紹介など お役立ち情報も!