2016年8月11日 更新

10月31日/11月1日FIMアジア国別対抗ロードレースinタイランド参戦記

63 view
チームナップス豊島智博が、タイで行われた「FIMアジア国別対抗ロードレース」に参戦いたしました。
9月に行われた日本ラウンドでの活躍が認められての代表選出です。

しかし、肝心の智博は、このところ兄の怜の鈴鹿遠征が続きほとんどバイクに乗っていない状態…
聞けば9月のレースから一度も乗っていないとのことなので、2か月もブランクが空いてしまいました。
レーシングライダーにとって2か月のブランクは致命的…

そんな不安を抱えながら、智博はタイへ飛びました。(ちなみに初めての単独海外渡航)
同行するのは、同じくFIMアジア国別対抗ロードレース日本戦で大活躍した川崎祥吾選手!
先だって行われた「シェルアドバンス アジアタレントカップ」の日本代表選手にも選ばれ、今乗りに乗っている若手選手です。(智博のふたつ下の中学1年生!) 

8802.jpg

ご存じのとおり、タイは熱帯の国です。
この時期でも気温は35℃を超え、快適な秋の気温に慣れた日本のライダーには相当不利になると思われます。

それでは、豊島智博のレースレポートをご覧ください。

タイのご飯は、もの凄く辛くご飯を食べることができませんでした。
しかも、朝から夜までずっと暑かったです。
慣れない環境で、知らないサーキット、乗ったことのないバイク、大丈夫かな?と少し不安でした。しかし意外とサーキットとバイクにはすぐに慣れる事が出来ました。

8840.jpg

8842.jpg

予選は、6番手でした。
レース1

スタートを上手く決める事が出来4位で1コーナーに入る事が出来ました。

9063.jpg

そのあと1位は逃げ出してしまい、5台のバトル!2位、3位、4位、5位と激しく順位が入れ替わるほどのバトルでした。
ラスト2ラップで前で転倒があり、前と少し離れてしまいました。最終ラップの最後には追いついたのですが、結局5位でゴール。
悔しかったですが、明日もあると開き直りました。

レース2
スタートは成功し、1台抜きました。
そこから1、2周同じ順位で走っていました。前のライダーが転倒し、3位にあがりました。

9065.jpg

前のライダーと少し離れてしまいましたが、一周で追いつくことができました。
しかし、タイヤが限界でペースを落とすしかなくなり、4周ペースを落として走りました。

9064.jpg

そうしたら後ろのライダーが1周ごとに追いついてきてしまい、ラストラップの最終コーナーにはすぐ背後にいましたがなんとか3位でゴール!

海外のレースで表彰台に乗れてすごく嬉しかったし、良い経験になりました。


8943.jpg

9076.jpg

S__21757958.jpg

海外のレースに行かせてくれた家族、現地でサポートしてくれた人、ありがとうございました。



まずはご飯かよwww
次の海外遠征は、パックのご飯とカップヌードルとカロリーメイトを大量に持っていかないとマズイなw

結果は少し物足りないですが、初めてのマシン、初めてのサーキットでの表彰台獲得は及第点ですかね?
智博は怜に比べて適応するのに時間がかかると言われていましたので心配しておりましたが、なかなかの適応能力を見せてくれました。

恐らく国別対抗レースに参戦するのは今回が最後になるでしょうが、海外の大勢の若手ライダーと競ったことを今後の糧としてほしいものです。

ちなみに今回のタイツアーは、国内の二輪レースを統括するMFJ様が引率してくれ、安心して送り出すことができました。
アジアに、そして世界に通用する若手ライダーを育成するべく、日本のモーターサイクルレース界も動いております。

Special Thanks
ダンロップモーターサイクル様(タイヤ)
http://www.dmc-motorcycle.jp/
グリップ商事様(タイヤ)
http://www.e-grip.co.jp/
72Jam(ジャムテックジャパン)様(外装・ヘルメットペイント)
http://www.72jamjet.com/
ワコーケミカル様(油脂類)
http://www.wako-chemical.co.jp/
EKチェーン様(ドライブチェーン)
http://www.enuma.co.jp/
XAM JAPAN様(スプロケット)
http://xam-japan.co.jp/
カラーズインターナショナル様(ステップキット)
http://www.striker.co.jp/jpn/index.php
Projectμ様(ブレーキパッド)
http://www.project-mu.co.jp/ja/
56Racing様(ブレーキ・クラッチレバー)
http://www.56-design.com/56racing/motorcycle_parts/
J-TRIP様(レーシングスタンド)
http://www.j-trip.co.jp/
NTR-TNK様(タイヤウォーマー)
http://www8.ocn.ne.jp/~nitro/main.htm
デグナー様(レザースーツ)
http://www.degner.co.jp/official/
GO&FUN様(公式エナジードリンク)
http://www.goandfun.net/jpn
MECHANIX WEAR(整備用手袋)
http://free-bee.jp/product/mechanixwear/glove/
ZCOOブレーキパッド
http://www.okada-corp.com/products/?p=2105
FIVE GROVES
http://www.okada-corp.com/products/?category_name=five
FORMA PERFORMANCE BOOTS
http://www.okada-corp.com/products/?category_name=forma
ACF様(マシンメンテナンス)
http://www.acf.co.jp/
N-PLAN様(車輌コーディネート・ライディングコーチ)
http://www.n-plan.net/
Mr.itwoo(ヘルメット・レザースーツ・車両外装デザイン)
Mr.Yo_Hirasawa(ステッカーイラスト作成)
(順不同)

パーソナルスポンサーの皆様
GALLY728様、TJ様、GYOUZA SUKI様、つっちーZX6R様、I氏(行!行!)様、増田筋肉堂様、ギルガメッシュ様、いくちん様、まるよ様、VTEC様、ダムトラックスカフェ様、OSUZU0310様、スガヨシ様、SAEGUSA様、17かれるあぶらはむ様、OZASA様、よっしー様、阪本宝飾店様、kuuga_zeba様、アナハイム大分安心院支店様、ナナシノゴンベエ様、dam_no_hito様(順不同)

9068.jpg


9075.jpg


9062.jpg


9067.jpg


9066.jpg


9069.jpg


9074.jpg

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

コンチネンタル製 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました!

コンチネンタル製 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました!

Z1000Rなどの旧車でサーキット走行などを楽しまれている方に朗報です! ドイツが誇る老舗タイヤメーカー「コンチネンタル」の新作タイヤ 「ContiRoadAttack 3 CR」がナップス横浜店に入荷しました! このタイヤは数少ない18インチのハイグリップラジアルタイヤで、筑波サーキットで開催される、「テイスト・オブ・ツクバ」のモンスタークラスと呼ばれる、Z1000Rなどのカスタムされた旧車が走るレギュレーションクラスで2018年においても過半数の選手が装着。 優勝した車両にも装着されていた「ContiRoadAttack 2CR」の後継モデルとなるタイヤになります!
横浜店 | 483 view
フロンブレーキの利きがワンテンポ遅い?『パッド』『ディスク』

フロンブレーキの利きがワンテンポ遅い?『パッド』『ディスク』

雨の日、バイクを乗っているととフロンブレーキの利きがワンテンポ遅い感じがしたりしてませんか? もしかすると・・・・
練馬店 | 2,480 view
人体に無害ってワケでも・・

人体に無害ってワケでも・・

皆様はサーキットやジムカーナ、ワインディング走行時にバイクを「振り回す」時の車体のガタって気になりませんか? ワタクシは適当な性格ではありますが、ハンドルに伝わるちょっとした振動や、ひざを押し付ける時のタンクのガタは非常に気になります。一度気になってしまうとダメな性質で、タイムも伸びないし楽しく走れない・・つまりテンションダダ下がりですよ ! そんなワケで、ガタ対策を兼ねて経年劣化で錆が出てしまったタンクのマウントボルトを一新してみました !
横浜店 | 565 view
鈴鹿8耐DVD入荷してます!!!

鈴鹿8耐DVD入荷してます!!!

7月30日に開催された鈴鹿8時間耐久ロードレースが早くもDVDで発売!!! 今大会は1978年に第1回目が開催されてから40回目を迎え、 MotoGPライダーのジャック・ミラーの参戦や世界耐久ロードレース選手権の最終戦、 海外での生中継など高い注目を集めた大会となりその記念すべき大会でヤマハファクトリーが 初となる3連覇を達成、通算7回目の優勝を飾る結果となっております。 鈴鹿8耐は現地観戦でも中継観戦でもチーム参戦でも通常のスプリントレースはまた違った感動と興奮があります。 その感動と興奮が詰まったDVDを入荷しましたので気になる方は2FDVDコーナーに足をお運びください。
埼玉店 | 36 view
鈴鹿8時間耐久の歴史 今年40回目を迎える記念レース。過去のレースを振り返る

鈴鹿8時間耐久の歴史 今年40回目を迎える記念レース。過去のレースを振り返る

今年で40回目の節目を迎える鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称:8耐)。名前の通り、8時間もの長い間を走り続ける非常に過酷なレースです。1978年から始まり、最初は大規模な物ではなかったものの、歴史を積み重ねるごとに次第に各国のトップライダーが参加をするようになりました。現在では、FIM世界耐久選手権の1つに名を連ねています。アクシデントが多く、予想を裏切る番狂わせが起こることも魅力の1つ。そんな鈴鹿8耐の、過去のレースを振り返ってみましょう。
Naps-ONマガジン | 179 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ナップス ナップス