2017年5月16日 更新

女の子だってバイクに乗りたい!女性ライダーのファッションに迫る!

最近密かに増えている女性ライダー。街中でも女性がバイクに乗る光景を多く目にするようになりました。今年はバイクにチャレンジしたいと思う女性もいるようです。そこで気になるのが女性ライダーファッション。バイクに乗るときはどのようなファッションが最適なのでしょうか?今回はライダーファッションに迫ります!

1,059 view

ガールズライダーに人気のファッション

 (9167)

女性ライダーの中で人気の高いファッションはロックやミリタリーコーデです。ボトムスにはデニムやスキニーパンツを履くことが一般的。トップスはTシャツに軽めのロック調のライダースやミリタリーモチーフのジャケットが人気です!シューズはバイク専用のブーツを使用します。

また、ヘルメットもファッションの一部としてこだわる女性も多いようです。ヘルメットにお気に入りのステッカーを貼ったり、デザイン性にこだわったヘルメットを着用したりと楽しみ方も多くあります。有名ロックバンド「The Rolling Stones」のヘルメットも登場し、ますますヘルメットのオシャレに磨きがかかっています。

オシャレ×機能性にこだわるウェア

 (9170)

しかし、オシャレに気をとられ過ぎてしまうと肝心の機能性が疎かになってしまいます。ライダーは機能性にこだわったウェアを着用することをオススメします。ライダーウェアは通気性がよく、天候の変化にも耐えられ、プロテクション機能があるものを選びましょう。

日中は暑いとはいえ、ロングツーリングで山中を走る場合、急な寒さに見舞われてしまうことも考えられます。そのため、薄くてコンパクトなウェアを着用しましょう。3シーズンに適用するウェアも販売されているのでお店に行き確認することをオススメします。

また、いざというときのことも考え、プロテクション効果のあるウェアもオススメです。肩や腕部分のプロテクターに加え、胸部のプロテクターなども必須です。

あると便利!女性ライダーに喜ばれるグッズ

 (9173)

ウェア以外にもあると便利なアイテムやツーリングに必須なアイテムがあります。まず欠かせないのがグローブ。夏は汗でむれてしまうことも考え、メッシュ素材のグローブも販売されています。滑り止めの機能が付いているグローブは振動や衝撃から守ってくれるでしょう。

さらに、女性ライダーが夏のツーリングで気になることは日焼けです。ロングツーリングのときは日光を浴びる時間がながくなるため日焼けがきになりますよね。そのようなときに役立つアイテムはアームシェイドです。ライダー用に開発されたアームシェイドは通気性がよく、吸汗、速乾効果のあるアームシェイドは女性に人気のアイテムです。

機能性にこだわったウェアとアイテムでツーリングを思いっきり楽しもう!

オシャレにこだわったスタイルや、機能性にこだわったウェアなど幅広いライダーアイテムがあります。女性に人気のエンジェルハ-ツを初め、ロッソスタイルラボやベイツなど多くのブランドがあるのでチェックしてみてくださいね!
12 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 815 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 914 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 899 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,829 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 659 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン