嫌~なフロントフォークの錆防止!

商品紹介
耐荷重性、耐熱性、低摩擦性、撥水・撥油性、耐久性に優れており、ほとんどの樹脂やゴムを侵さない!
溶剤、薬品にも強く、長期間持続します。
ライディングコンディションの良くない時期、バイクに乗らない方は多いかと思います。

そんな時期、バイクは保管期間に入ってしまうという方にオススメの商品!

IMG_0658.JPG
ワコーズ フッソオイル !
お値段 ¥3,500(税抜) と少々高価ですが・・・

しかし、その性能はピカイチ!
耐荷重性、耐熱性、低摩擦性、撥水・撥油性、耐久性に優れており、ほとんどの樹脂やゴムを侵さない!
溶剤、薬品にも強く、長期間持続します。
(このスプレー容器が画期的で手に収まりやすく、かなり使いやすい。)

これを、フロントフォークのインナーチューブに塗布すると、保管時の止めとして最適!!( ´∀`)b
撥水、撥油性で汚れも寄せつけません。

シリコンスプレーを使うという方はよく耳にしますが、フッソオイルは持続性が違います!


手入れをしないで放置していると・・・
このようにがポツポツと・・・。
fe53ea8e39126ff64f0bd262a6ef3000.jpg
これはまだマシなほうですが、
どんどん錆が進行していき、シールを破損してしまうとオイル漏れにつながります。
オイルはしたたっても良いバイクとはいえません・・・。(TдT)


わたくしも一度・・・
錆が原因でオイル漏れ→キャリパーまで伝わりオイルがパッドに浸透→ブレーキがほぼ効かなくなる

というかなり危険な状況に陥りました((((;゚Д゚))))ガクブル


漏れているのに気づかなかったという方も少なくありません。
融雪剤が多い地域は、特に錆に気を使う必要があります。


フロントフォークO/Hは結構手間がかかる作業で、インナーチューブも交換するとなると
工賃含め 大体5~8万かかる場合も・・。

余計な出費を増やしたくない方、こまめにお手入れしましょう(._.)


ちなみにこのフッソオイル 革製品の保護、つや出しにも最適です!
ぜひお試しください!

WAKO'S FSO フッソオイル105 A105 | グリス・潤滑剤 | 通販商品 | オートバイ用品店ナップス - NAPS



★FSO フッソオイル105の特徴

航空宇宙分野に欠かせない新素材『フッ素油』のエアゾール化に成功。
あらゆる素材を侵さず、また溶剤・薬品などにも侵されず、他の油では得られない耐荷重性、耐熱性、低摩擦係数、撥水・撥油性を長期間持続します。