2017年5月16日 更新

ラスペネL?C?違いはちゃんとありまぁす!

まず、ガスの種類。 ラスペネ L は LPG、ラスペネ C は CO2。 噴射範囲が L は霧状の広範囲で、C は液状で狭め。 なので防錆目的であれば L でも良いのですが、 固着したボルトを緩めたい時など、ピンポイントで噴射したい場合は C がおすすめです。

4,040 view

ワコーズ製品で知らない方も多いのでは...?
というラスペネ L と C の違い
IMG_1792.JPG

見た目はちょっと似ていて、大きさも変わらないのですが、結構違いがあります…
なにが違うのかというと..
値段と名前が違います!(ドヤ顔)


まず、ガスの種類。
ラスペネ L は LPG、ラスペネ C は CO2。
噴射範囲が L は霧状の広範囲で、C は液状で狭め。
なので防錆目的であれば L でも良いのですが、
固着したボルトを緩めたい時など、ピンポイントで噴射したい場合は C がおすすめです。

そして、内容量、液量。
内容量で言えば、L のほうが 420ml で多いのですが、
液の量は、L が 258ml、Cは350mlで、実は液体自体はCのほうが多い!
裏面に液量が記載されているのです〜。
IMG_1793.JPGIMG_1794.JPG
あとは、C はフッ素樹脂配合で潤滑効果が高かったり、360°噴射可能だったり。。


最近 L ばかり売れていたので載せてみました。

値段は L の方が安くて、ぱっと見容量も多く見えますので L をを選びがちですが、
C のほうが売れるはずの商品なのですね(_ _)

人もケミカルも見た目に騙されてはいけませんねΣ(-᷅_-᷄๑)

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

嫌~なフロントフォークの錆防止!

嫌~なフロントフォークの錆防止!

耐荷重性、耐熱性、低摩擦性、撥水・撥油性、耐久性に優れており、ほとんどの樹脂やゴムを侵さない! 溶剤、薬品にも強く、長期間持続します。
チェーンメンテナンスの極意!?【和光ケミカル イベント編】

チェーンメンテナンスの極意!?【和光ケミカル イベント編】

チェーンは汚れてしまうと性能低下の原因になります。 約30分の作業で愛車を快適に走らせることができる「チェーンメンテナンス」は間隔をあけずに行いましょう! 特殊な作業では無いので、ご自身ででやってみると愛車への愛着がUPしますよ!
スクーターのエンジンオイル交換時期について

スクーターのエンジンオイル交換時期について

冬の間あまりバイクに乗っていなかったので、しばらくメンテナンスをしていなかったという方も多いと思いますが、エンジンオイルの交換忘れていませんか?
Webショップ | 1,401 view
★奇跡の潤滑剤ベルハンマー★の実験イベント

★奇跡の潤滑剤ベルハンマー★の実験イベント

前から気にはなってたんですけど、WEBアップ動画も見てたんですけど・・・実際に体験すると感動しますね!!
練馬店 | 639 view
新型! ワコーズフューエルワン入荷!

新型! ワコーズフューエルワン入荷!

新フューエルワン が入荷してきましたー! 従来型より小さくなって登場! 小さくなっても洗浄力は落ちてません! が、色々と変わっている部分もあります

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

仙台泉インター店 仙台泉インター店