2016年8月29日 更新

7月1日からETCの受付手順が変わります!

76 view
ETCの助成キャンペーンがあいかわらず活況な今日この頃ですが、

これからETCを付けようという方。
特にバイクの使用者ではない方が、代理でETCの取り付けを申し込まれる際の大切なお知らせがございます!


まずは

(1)「運転免許証等」と「車検証等」で本人確認を行います!

そもそもどちらも運転時は持っていないといけないものですが・・・。


もし運転免許証と車検証に記載された名前が異なる場合は、

(例えば、お父さんが息子さんの代わりにバイクに乗ってETC取付に来店した場合などがこういったケースにあたります)

(2)委任状が必要になります!

上の例だと息子さんに委任状を書いてもらう必要があります。

「委任状のフォーマット」はこちらからダウンロードできます。

ちなみにこの委任状は最終的に二輪車ETC登録事務局に提出します。

image-779bc.jpeg


それからこんなケースはまれだと思いますが、

(3)ETC車載器が複数台取り付けられていないか確認します!


ETC2.0の車載器がいよいよ7月から発売されるのにともない、従来のETCについても手続きが厳しくなってきました。

なんでここまでするのかと言いますと、

「ETC2.0車載器は車載器のID付きプローブ情報(経路情報を活用したサービスを提供するため、車両を特定できる走行位置の履歴等の情報)を高速道路上に設置されたITSスポットに送信するため、お客様の意思表示が重要となります」

ということなんですね。


ETC2.0車載器のご案内はあらためて当Blogでさせていただきます。

とりあえず本日は

代理の方が今後ETCをお申込みいただく際の方法が7月1日より変更になりますのでお気お付けください♪

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「ETC2.0」を求めて!!

「ETC2.0」を求めて!!

なんと! バイク用ETC2.0車載器を求めて、滋賀県より神奈川県にある当店へご来店頂きました!
NAPSイメージキャラクター就任

NAPSイメージキャラクター就任

初めまして 平嶋夏海です! この度、NAPSさんのイメージキャラクターを務めることになりました。 NAPSさんは父もよくお世話になっていて、わたし自身もバイクウェアを買う時には、必ず探しにきていました。
平嶋 夏海 | 2,576 view
安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

最近高性能/高出力エンジンには、採用が多いダイレクトイグニッションシステム 当店PITスタッフの渋〇氏TMAX530は、各メーカーから販売している点火系カスタムテストし、最終的にダイレクトイグニッション化に落ち着きました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店