2016年11月24日 更新

ブレーキディスクのお話

ブレーキディスクも減るんです!

782 view

ライダーのみなさんこんにちは!

バイク乗りには厳しい季節になって来ました・・・体調管理に気をつけてください!


さて、今日はお得なカスタム?メンテナンス?のお知らせをしたいと思います。

ブレーキ・・・走るという行為には必ず止まるという行為がセットになりますよね?

そりゃぁ立ち止まることなく走り続けたいけれど・・・いろんな意味で・・・


え~と話がそれそうなので戻します!

ブレーキパッド交換は当店ピットでもよく入る作業のひとつですが、ブレーキディスク交換はパッド交換ほどの頻度で入ることはありません。

ブレーキパッドは気にしても、ブレーキディスクはそんなに気にしてなかったりしてませんか?

ブレーキパッド同様にブレーキディスクももちろん減るんです!

ガタガタに減ってしまったディスクでは、せっかくパッドを新しくしてもブレーキの効きは・・・さらに減ってしまったディスクのせいで新品のパッドが減ってしまう・・・まるでイイことありませんね。

気になった方はご自分の愛車をチェックしてみてください!

基本的には新品の状態の厚みから0.5ミリ減ったら交換時期になります。

例えば5.0ミリ厚のディスクなら4.5ミリまで減ったら交換なんです!

たったの0.5ミリ減ったら交換なんです!


下の画像ですが、ガタガタに減ってしまったディスクです・・・

しかもホールの部分に削れたパッドのカスが詰まってしまってます・・・

これじゃ効きも悪いし放熱性も悪くなってしまってますね!

交換時期をとっくに過ぎてしまってます(泣

IMG_20161104_163231.jpg

とは言っても、マイクロメーターを使用しないと正確な厚みは測れません・・・気になる方はスタッフまでご相談ください。

ご自身でチェックする場合は、指でなぞってみてガタガタになってしまっていたら交換時期と思ってもらえばOKです!

 IMG_20161104_163349.jpgIMG_20161104_163610.jpg

すでに役目を果たしたディスクですね・・・ こちらは新品のディスクです!

その差は一目瞭然ですね!

しつこいようですが、ご自身のディスクをチェックしてみてください!

左の写真のようになってたら、もう引退させてあげてください。


ちなみにですが、パッドとディスクは同時交換が理想です。

なぜかと言うとディスクがガタガタに減っているということは、パッドもガタガタに減ってしまうからです。

せっかくディスクを交換してもパッドがガタガタのままでは・・・・

ということで、セットで交換してあげてくださいね


そんなブレーキディスクですが、前置きが長くなってしまいました。

年明けの1/9までの期間中、サンスターのブレーキディスク(対象外有り)をお買い上げ(ご注文含む)頂いたお客様を対象に、交換した使用後のディスクを1枚 7,000円 もしくは 5,000円 (ともに税込価格)にて下取りいたします!

分かりやすく言いますと、1枚7,000円引きでディスクが買える、ということです。

そんなお得なキャンペーンの対象商品ですが

・カスタムタイプ

・トラッドタイプ (ワークスエキスパンダ・プレミアムタイプ等は対象外です)

上記2タイプは、ともに1枚7,000円にて下取り

カスタムタイプ.jpgトラッド.png


カスタムタイプ トラッドタイプ

・スクーター用ディスク

こちらは1枚5,000円にて下取り となります。


気になる対象車種ですが

https://www.naps-jp.com/web/shop/sunstar/

こちらにてご確認ください!

詳しくはお近くのスタッフを捕まえて聞いてみてくださいね!


車検が近い方や、このブログをみて気になった方、お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ


ディスクボルト代・交換工賃等は別途お客様負担となりますのでご了承くださいませ。




以上、ブレーキディスクのお話と、お得なキャンペーンのご案内でした!




もうひとつ、大事なお知らせがあります!

11/9(水)はナップス全店お休みさせていただきます。

11/10(木)からは平常通りの営業となりますので、お間違いの無いようにお願いたします!

2 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バイクのフロントブレーキディスクの交換方法と交換時期について

バイクのフロントブレーキディスクの交換方法と交換時期について

バイクのブレーキがスムーズにきくためには、フロントブレーキディスクが正常に働いていなければなりません。 このブレーキディスクにブレーキパッドが押しつけられて摩擦が発生することで、ブレーキシステムは正常に機能するのです。 しかし、ブレーキディスクは使用を重ねるごとに摩耗します。 摩耗したまま交換しないままでいると、ひび割れや歪みなどを起こし、異音や不自然な振動を経てブレーキがきかなくなってしまうのです。 バイクの走行に危険となるブレーキの不具合を避けるためにも、フロントブレーキディスクの交換方法と交換時期を解説していきます。
Naps-Onライター | 1,089 view
ブレーキの異音を感じたら点検すべき5項目と鳴き止対策

ブレーキの異音を感じたら点検すべき5項目と鳴き止対策

今回は、バイクの運転中にブレーキの異音を感じたら点検するべき5項目を紹介します。そして鳴き止めといわれる、ブレーキの異音を解消するための方法についても取り上げます。 バイクの安全な運転のために不可欠なものであるだけに、ブレーキから異音を感じた時の原因や対処法がわからないと不安になるという人が大半です。 そのため今回は、バイクのパーツ別にそれぞれに適したトラブルの解消方法及び点検のタイミング等について触れていきます。
Naps-Onライター | 1,335 view
バイクの正しいブレーキのかけ方とは?

バイクの正しいブレーキのかけ方とは?

バイクの基本動作である「進む」「曲がる」「止まる」のうち、もっとも難しいのが「止まる」すなわちブレーキ操作です。四輪自動車のようにフットペダルを踏むだけではなく、前後のブレーキを別々に考えて使わないといけないので、最初のうちは慣れない操作にとまどうライダーも多いでしょう。 この記事では、バイクの正しいブレーキのかけ方について説明します。
Naps-Onライター | 2,149 view
ブレーキディスクを大きくすると・・・?

ブレーキディスクを大きくすると・・・?

ブレーキディスクの大径化=純正サイズよりも大きいブレーキディスクを取り付けるということが どのような効果を持っているのかを解説してみたいと思います!
埼玉店 | 2,374 view
ブレーキパッド交換作業はこうやってます! ナップス練馬店PITサービス

ブレーキパッド交換作業はこうやってます! ナップス練馬店PITサービス

パッドを交換する時に、必ずピストンをきれいにして、シリコン系のブレーキ用ケミカル『CCI メタルラバー』をピストンに塗布します。 ピストンの動き具合をチェックしながら作業を進めます。
練馬店 | 2,304 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

足立店 足立店