2018年1月27日 更新

万が一に備えよう!いま注目のバイク用ドライブレコーダー

バイクに乗っていて1番怖いのが事故ではないでしょうか。自分の命を守るため、可能な限り事故には注意して運転しなければいけません。しかし、事故は自分が原因で発生するものだけではないのです。万が一事故が発生してしまった際、しっかりと状況証拠を確保しておきたいと考えるライダーから注目を集めているのが、バイク用のドライブレコーダーです。

899 view

つけておいて損はない!ドライブレコーダーのメリット

 (11155)

ドライブレコーダーを愛車につけるメリットとしてもっとも大きいのは「事故時の証拠動画になる」ということです。仮に事故の責任が相手側にあるにもかかわらず難癖をつけられた場合などには、映像が記録されているドライブレコーダーの存在は大きな武器になるでしょう。また、わざとバイクにぶつかって金銭を要求してくる「当たり屋」も存在します。ここでもドライブレコーダーを備えておけば、責任を問われる心配はありません。

また、ドライブレコーダーの種類によっては、駐車中の映像も記録できるタイプがあり、車上荒らしの対策になる点も大きなポイントです。ただ、ドライブレコーダーを盗まれてしまっては元も子もないため、つける場所やつけ方に工夫が必要になるかもしれません。

自分のドライビングを見直すきっかけになるドライブレコーダー

 (11158)

ドライブレコーダーは犯罪抑止に非常に効果的ですが、それ以外にもさまざまな用途が存在します。たとえば、ツーリングを終えた後で映像を見て、「自分のドライビングはどうだったか」「危ない場所はあったか」などを確認すれば、安全運転の意識向上が期待できるでしょう。

他にも、純粋に思い出作りとしてドライブレコーダーが活用できます。記録した映像は基本的にパソコンへの保存が可能なため、映像と共にゆっくりとツーリングの記憶を振り返ることができるでしょう。

ドライブレコーダーとスポーツカムの違い

 (11161)

ドライブレコーダーとスポーツカムは混同してしまいがちですが、実際にはいくつかの面で違いがあります。どちらも映像を記録できる点は一緒ですが、ドライブレコーダーはスポーツカムと違い「事故時の日時」「走行している位置」「事故発生時の衝撃の強さ」「事故発生時の運転速度」などを記録できるのです。どちらが事故対策に効果的であるか明らかであり、トラブルを防止したいと考えているのであれば、スポーツカムよりドライブレコーダーを選ぶようにしましょう。

万が一の事態を考えれば、ドライブレコーダーは必須

事故を起こしたくて起こす人はいませんが、日々どこかで事故は発生しています。万が一自分が事故の当事者となってしまったとき、ドライブレコーダーがあるかないかで立場が大きく変わる可能性があります。納得のいかない事態に陥らないためにも、ドライブレコーダーは準備しておきたいところです。
11 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 696 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 754 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 756 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,251 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 592 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン