2017年6月15日 更新

ライダー同士で付き合いたい!バイク乗り女子と出会える場所とは?

免許は取った、バイクも買った、でも何かが足りない……とお悩みのあなた。深層心理は一緒にバイクでの遠征を楽しんでくれる素敵な彼女を求めているのではないでしょうか。お金がかかる趣味に理解があって、かつ自分もバイクに乗るのが好きという彼女はバイク乗りの理想ですが、出会いの当てがないという方にバイク乗りの女の子を見つける方法をご紹介します。

5,280 view

まずは社内や同級生を隈なくチェック

 (9434)

彼女を作るだけでも一苦労なのに、最初から初対面の女の子に絞って彼女候補を探すのはあまりにも無謀です。まずは会社の同僚などのよく会う女性のなかからバイクに乗る方を探してみましょう。また、同級生や地元の友達のSNS投稿をチェックしてバイクの写真をアップしている女の子が見つかれば、そのバイク自分の?などと探りを入れて情報を引き出すのも努力のうちです。

バイク乗りの女の子が1人でも見つかれば、その子が彼氏・家庭持ちで恋愛できない場合でも知り合いの女子ライダーを紹介してもらうことは可能です。グループツーリングを企画して彼女探しに取り掛かるきっかけを得るためにも、まずは自分の周りの人間から調査を始めましょう。

バイク好きが集まるコミュニティに参加する

 (9437)

SNSには好きなアーティストや住んでいる地域、趣味ごとに様々なコミュニティ(グループ)が存在します。手っ取り早いのはそのコミュニティで企画されたツーリングに参加してみることです。

男女比がどの程度かは実際に行ってみないとわかりませんが、そこで知り合った男性ライダーが知り合いの女性ライダーを紹介してくれる可能性もゼロではないので、とにかくバイク乗りの人脈を広げることが大切です。

モーターサイクルショーに行ってみる

 (9440)

モーターサイクルショーのブースでの待ち時間に、近くの女性にさりげなく声をかけて見るのも出会いのきっかけの一つです。モーターサイクルショーに来る女性は99%以上バイク好きに違いないですし、待ち時間という暇な時間に、近くの人に声をかけるのは自然なことなので、相手の女性から警戒されることなくバイクの話を楽しむことができるでしょう。

ツーリングは普段どの辺に行きますか?と聞くとナンパ感がにじみ出てしまうので、こないだ○○に行ったんですよ~、とあくまでも自分の話をすることで相手の反応を伺ってください。仲良くなれそうな相手であれば、LINEのIDや電話番号などの直接的な個人情報を聞かずに「Twitterやってますか?」くらいの感じで情報を引き出すと、次につながる確率が上がるかもしれません。

僕が整備します?が言えたらゴール

バイク好きの女性のなかには、自分のバイクに不調を覚えている人もいるかもしれません。もし自分にバイクの不調を直すスキルがあれば、いざという時に「よかったら僕が整備しますよ?」と決め台詞を使うことができます。出会いがあっても、自分にバイク乗りとしての魅力が欠けていれば女性のハートはつかめないので、バイク乗り女性にアピールできる知識や技能を身につけておきましょう。
11 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 816 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 914 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 899 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,838 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 659 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン