2017年5月4日 更新

違反点数がつくとどんな罰則が待っている?

バイクを運転する以上、交通ルールを守るのは絶対条件といっても良いですが、万が一違反をしてしまった場合には違反点数がついてしまいます。この違反点数が積み重なっていくと、最悪免許取り消しという事態になってしまうため、ライダーの方は要注意です。では、点数がついてしまう違反行為とは、いったいどのような行為なのでしょうか。

870 view

よくある違反行為でつく点数とは

 (9129)

日ごろ運転をしていくなかで、ついやってしまう違反行為は「速度超過」「信号無視」などではないでしょうか。こうしたルール違反には「違反点数」というものがつきますが、その内容は以下の通りです。

6点以上がつく主な違反行為

・一般道を30 km以上速度超過
・高速道路を40 km以上速度超過

上記に違反した場合、基本的には6点の違反ポイントがつきますが、50 km以上の速度超過をした場合は一気に12点の違反ポイントがついてしまいます。

3点がつく主な違反行為

・高速道路を30 km以上速度超過

2点がつく主な違反行為

・信号無視
・通行禁止違反
・追い越し違反
・20 km以上速度超過

1点がつく主な違反行為

・ノーヘル行為
・20 km未満の速度超過

違反点数が嵩んでいくと…

 (9144)

前歴(過去の交通違反行為)がまったくない人の場合、違反点数が6点を超えた時点で30日間の免許停止処分がくだされ、15点に達すると免許が取り消しとなってしまいます。しかし、前歴があればあるほど基準も厳しくなっていくため注意しなければいけません。

違反ポイントは受けてから1年で消失しますが、1年以内に再度違反行為をした場合はポイントがどんどん加算されていってしまいます。せっかく取得した免許が取り消しとなってしまわないよう、交通ルールの遵守を心がけていってください。

重大な事故を起こした場合

 (9140)

上述したようなケースに当てはまらないような、重大な違反を犯してしまった場合には、一発で免許が取り消しになるだけでなく「欠格期間」というものが設けられます。欠格期間は前歴の有無、起こした違反によって長さが異なりますが、この期間中はあらゆる免許を取得することができません。こうした欠格期間が設けられる違反は以下の通りです。

・危険運転致死
・運転傷害等危険運転死傷
・飲酒運転
・麻薬等薬物を摂取した状態での運転
・ひき逃げ

欠格期間という制度はたしかに厳しいものですが、重大な違反を犯してしまった以上受け入れるべき罰則ともいえます。

必ず交通ルールを守って運転しよう

バイクを運転する以上、交通ルールは必ず守らなくてはいけません!理想は、1点の違反ポイントもつかないことです。決して難しいことではないため、しっかりと安全運転を心がけていきましょう。
19 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 815 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 914 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 899 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,831 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 659 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン