2017年1月11日 更新

ZX-14R カスタムレポート

今回のレポートはKawasaki ZX-14R ABS High Gradeです。

1,031 view
ナップス千葉北インター店カスタム担当の伊藤です。
今回のレポートはKawasaki ZX-14R ABS High Gradeです。

0001.jpg
ペダルピンを車体色に合わせ、グリーンアルマイトに変更しました。


0002.jpg
バックステップに合わせて、同社のオリジナルタンデムステップバー カワサキタイプ1を同時装着。


0003.jpg
派手すぎない渋いステップ廻りの完成です。

バックステップというとひと昔(ふた昔?)は30mmバック&50mmアップ!
とか走り屋やサーキットユーザー御用達のアイテムという感じで敷居が高かったと思います。

しかし今回のストライカーさんも『バックステップ』という名前ではなく、スペシャルステップという商品名で販売しているように、ノーマルポジションから大幅にステップの位置は変わりません(一部車種は除きます)。

固定ステップバーによるダイレクトなステップフィーリング、シューズやブーツ裏へ食いつきを良くするためにローレット加工されたステップバー、ガタが少ないチェンジペダルなのでシフトチェンジがスイッチ感覚で気持ちいい、などライダーが積極的に乗りこなさないといけないバイクには必需品じゃないかと伊藤は思うのです。

スタンダードポジションの設定があるバックステップが販売されている車両に乗っているのであれば導入してみる価値は十分にありますよ。

STRIKER (ストライカー) SPECIAL STEP KIT Type2 6ポジション SS-AA282B2-ナップス -RidingArt NAP'S-

52,920
・ポジション
(1)STD
(2)00mmBACK/10mmUP
(3)10mmBACK/05mmUP
(4)10mmBACK/15mmUP
(5)20mmBACK/10mmUP
(6)20mmBACK/20mmUP
・材質
ジュラルミン
・色
ブラックアルマイト仕様
逆シフト:不可
ノーマルブレーキスイッチ:可

※ABS車は(5)(6)ポジション取り付け不可。
※ポジション(1)(3)(5)の場合、左側のマフラーカバーを外す必要があります。
※純正ブレーキホース使用可能
3 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

EK フルブラックチェーン

EK フルブラックチェーン

ピンまで真っ黒なチェーンが密かなブームになっています。 これで社外のスプロケットをコーケンのアルマBOXでハードアルマイトでブラックにすることにより、完全になるブラックアウトが可能になりました。
カスタムの定番アイテムと言えば?

カスタムの定番アイテムと言えば?

バイクを買って「さぁカスタムするぞぉ!」と思ったとき、真っ先に思い浮かぶのは何でしょう? 多くの方がマフラーと答えるんじゃないかと思います。現行モデルは排ガス・音量規制で縛りが多く、カスタムマフラーメーカーも苦労して開発しています。
ブレーキディスクローターも消耗品!

ブレーキディスクローターも消耗品!

当店でも車種問わずブレーキパッド交換作業を承っていますが、まれにローターが使い込まれ使用限度を超えていつ割れてもおかしくない状態で走られている車両があります。 使用限度を超えると強度も落ちますし、薄くなることで制動時に発生する熱を上手く排熱出来ず、高性能なパッドを使っていても本来の性能が発揮できません。
KAWASAKI ZX-14R フロントフォークと足廻りカスタム

KAWASAKI ZX-14R フロントフォークと足廻りカスタム

タイヤ交換やカスタムで入庫が多いZX-14R! なかでも最近増えてきたのがハイグレードモデル。 オーリンズのリヤショックやブレンボキャリパー/マスター、ABSまで付いてまさにハイグレード! 今回はリヤの純正オーリンズに合わせてフロントフォークもオーリンズに。 ついでにホイールも交換してバネ下の軽量化もしちゃいましょう。
前橋インター店 | 2,149 view
ゼファー750 カスタムレポート

ゼファー750 カスタムレポート

今回は「クラッチが重い・・・」と依頼をいただきました。 握ってみると確かに重く、これで一日中ツーリングすると帰りには左手がパンパンになりそうです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千葉北インター店 千葉北インター店