2016年9月22日 更新

「別注」という言葉にひかれて・・・「MOTO FIZZ」別注ツーリングバッグ入荷!

485 view
ベイサイド幸浦店に「MOTO FIZZ」のツーリングバッグが入荷しました。

image-85449.jpeg
image-b9328.jpeg

「MOTO FIZZ」のツーリングバッグといえば、ふつうは「黒」なのですが・・・。

これら6商品は「カモフラージュ」!

そう「別注品」なんです!!

数量限定生産というやつです。

でも価格は「黒」と同じ!!!

それでは、一つ一つアップした画像でご覧いただきましょう。


容量:59リットル(最大75リットル)
税抜価格:22,000円

ただでさえ大容量な上、様々なコードやベルトでバッグの周りにも荷物を固定できます。
image-20160.jpeg


容量:39リットル(最大59リットル)
税抜価格:19,000円

MFK-102Cよりも小さめサイズですが、それでもけっこう大きい!
こちらもコードやベルトがたくさん付いています。
image-301e5.jpeg


容量:19リットル(最大27リットル)
税抜価格:13,500円

1泊2日のツーリングにちょうど良さそうなサイズ。
image-5015a.jpeg


容量:片側14リットル(左右合わせて28リットル)
税抜価格:16,000円

タンデムライダーの足が当りにくい形状が特徴です。
image-e7742.jpeg


容量:14リットル
税抜価格:9,000円

すっきりとしたエアロフォルム、日帰りツーリングには十分な容量です。
image-eebfc.jpeg


容量:A5サイズ
税抜金額:9,500円

オフロードバイクのフューエルタンクに合わせた形状が特徴です。
image-d1dcd.jpeg


オフロードやデュアルパーパスのバイクをより精悍なイメージに変えてくれそうなカモフラージュ別注バッグ、ぜひ店頭でご覧ください。

9月25日(日)まで開催中の「オータムセール」では、今回紹介した「MOTO FIZZ」のツーリングバッグを定価から10%OFFで販売しています。

他にも「GOLDWIN」「DEGNER」「RS TAICHI」のツーリングバッグも定価から10%OFFになります。

これからの秋のツーリングシーズンに向けてバッグをお探し中の方はこの機会をお見逃しなく。


image-b6862.jpeg


スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

当店の「ディスプレイ」担当は、本気だ!!

当店の「ディスプレイ」担当は、本気だ!!

ナップスベイサイド幸浦店 4月のディスプレイ「ミキティー作は、コレダ!!」 「YAMAHA ビーノで 旅」  バイク仲間と火を囲んでの会話とその場のコーヒーやドリンクタイムは、 プライスレス(^^♪ 
安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

最近高性能/高出力エンジンには、採用が多いダイレクトイグニッションシステム 当店PITスタッフの渋〇氏TMAX530は、各メーカーから販売している点火系カスタムテストし、最終的にダイレクトイグニッション化に落ち着きました。
年々進化するバイク用インカムシステム!!

年々進化するバイク用インカムシステム!!

進化しているなと感じるポイント 1.ヘルメットメーカーとのコラボモデルがデリバリーしていること。 2.ブルートゥース4.1 3.スピーカーがエンクロージャーになっていること。(専用品だからこそ!!)
『タンクバック』と『ツーリングマップル』は一緒に買いましょう!

『タンクバック』と『ツーリングマップル』は一緒に買いましょう!

今時、スマホ地図があるのに何故? と思われている方! 確かに、スマホナビがとても便利なのは確かです。 でも・・・ 気温が高い時はスマホが熱で使えなくなりますよ。 電波の届かない所では頼りにならないかも。 古いかもしれませんが、地図を出かける前に広げてみるのが楽しいのです。 この道は、こんな道なので楽しいですョ。 ここからの景色が良いですョ。 など、ライダーが実際に走った【バイク乗り目線の情報】が載ってます。 ツーリングマップルは毎年出ているのは、毎年その情報が更新されているからなんです。
練馬店 | 303 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店