2018年10月16日 更新

★グリップヒーター装着作業★ エンデュランス KTM DUKE

グリップヒーターの取り付け作業のご依頼いただきました。 エンデュランス製『グリップヒーターSP120』 インジケーター 操作スイッチが左グリップにスマート装着される最新モデルです。

1,790 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

冬の暖かいアイテムといえばっ!!
『グリップヒーター』
P9302461.JPG
既に店頭には色々なグリップヒーターが並んでますョ!!

グリップヒーターの取り付け作業のご依頼いただきました。
PA072505.JPG
お取付させていただいたのは、
エンデュランス製
『グリップヒーターSP120』 JIHAN530H01
本体価格:                8,800円(税抜)
基本工賃 :              5,940(税抜き)
スロットルパイプ加工 :2,052(税抜き)
                                               
合計                  16,792円(税抜き)

PA072511.JPG
インジケーター 操作スイッチが左グリップにスマート装着される最新モデルです。

PA072546.JPG
ホーン横のボタンを押す事で5段階で暖かさを調節できます。
しかも!バッテリーチェック機能を装備していて同じくこのインジケーターでチェック可能です。

作業の様子をご覧ください。(ちょっと長いです)
左側のグリップ装着は比較的簡単で通常のグリップ交換と大きくは変わりません。
PA072507.JPG

▼問題は右側、アクセル側は加工や配線に注意が必要です。
PA072513.JPG
ノーマルグリップを外すとこのように突起があります。
これを削る必要があります。
PA072527.JPG
PA072516.JPG
削り過ぎてもいけませんので一度軽く突起だけを落としてみます。
(手作業でここまでやるのはかなり大変です、心が折れそうになるかも・・・)
PA072521.JPG
さらに微調整します。



PA072518.JPG
グリップヒーターにちょうど良くなるようにします。
削り過ぎて細くなってしまうと接着しても固定できずクルクル回ってしまします。





グリップにはコードがつながってます。
PA072526.JPG
上や下に向けて装着しますが、多くは上側に向きます。

PA072523.JPG
下側に向けるとタンクと干渉するので上に取り回しました。
アクセルを開いたときにコードが突っ張らなくてストレスがかからない角度を探ります。

PA072528.JPG
ぐっぐっぐと押し込んで取付接着!
先ほど確認した角度でグリップを装着しますョ。角度修正は出来ないので失敗できません。

PA072530.JPG
差し込み具合は絶妙な調整が必要ですがスロットルホルダーと干渉しない様に調整します。
スペースが大きい場合は付属のスペーサーを装着して調整します。
PA072547.JPG
良い角度で装着できました。

▼いよいよ、お待ちかね!! 電源を付けます。
PA072538.JPG

こちらの車両はフロントカウルにありますACCから分岐させます。
PA072534.JPG
親切設計!アクセサリー(ACC)の札がついてました。
念のためにテスターでも確認!

PA072536.JPG
この様にスプライスを使い分岐して絶縁処理をします。
PA072549.JPG
無事に作動しました!!
もとに戻して、各部点検して完成です。

接着具合や電源のとれる場所が車両によって違うので前後すしますが、作業時間は1.5~2時間位みて頂けると良いかと思います。
これから寒くなるとオーダーも増えます。
装着実績多数のナップス練馬店にお任せください。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヨシムラJAPAN PRO-GRESS2 マルチテンプメーター

ヨシムラJAPAN PRO-GRESS2 マルチテンプメーター

暑い時期に、バイクに乗っていると気になるのは水温や油温です。 1から2になって大きく違うのは、一台で好みの温度を二種類モニター(切り替え式)できるようになってます。 時計の機能もついていますので便利です。
練馬店 | 193 view
お客様のバイク紹介【屋根付きPCX150】

お客様のバイク紹介【屋根付きPCX150】

雨の降る中ご来店いただきました。 袖は濡れるとの事ですが、屋根とフロントウィンドウがあるのでかなり防御力が高いようです。 梅雨時期最強のオートバイかもしれませんね~!
練馬店 | 421 view
YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA 最強のモタードマシン! オフロード車に17インチのロードタイヤを装着した、オールラウンダーな容姿。 モタードカテゴリーのレースはアスファルトの上も、土の上も走るレースで、ドリフトしながら走るスタイルが良く見られるカテゴリーですよね。 どこでも行けるレーシーなマシンなんですね~。
練馬店 | 452 view
『GROM』倒立フォークのオーバーホール

『GROM』倒立フォークのオーバーホール

オーバーホールをご依頼いただく理由の多くは 『フォークからのオイル漏れ!』 黒いダストシールのさらにその奥にあるオイルシールを交換する必要があります。
練馬店 | 3,074 view
SUZUKI INAZUMA 『前後タイヤ交換』ピレリ エンジェルST

SUZUKI INAZUMA 『前後タイヤ交換』ピレリ エンジェルST

いきなり問題です。 Q:この車両の排気量はいったい何ccでしょうか?
練馬店 | 1,555 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店