2017年1月20日 更新

今!防水ケースが付いてくる【スマホホルダー】ダブルコーク&防水ケースSET

スマホホルダーを選ぶ時にケースタイプか、ホルダータイプかで悩むと思います。 このセットを選べば、両立可能!

274 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

スマートフォンフォルダー欲しいけどいつ買うのか迷っているようでしたら、オススメなものがあるんです。
値段だけを切り口に商品を探すと色々でてきますが、値段と機能のバランスを取るならば 『これでしょう!』 と私個人的に思ってます。

P1090464.JPG



P1090470.JPG
ダブルコーク (スマホホルダー本体) は、3.5インチから5.5インチのスマホに対応してます。
ホールドする方法がチョット変わっています。
スマホの四隅をホールドするので安心感が違います。
でも一番の良いところは、 『スマホの操作ボタンが側面にある場合』 干渉しないのです。

スマホホルダーを選ぶ時にケースタイプか、ホルダータイプかで悩むと思います。
このセットを選べば、両立可能!!

本体のダブルコークは幅広いサイズに対応してますが、防水ケースにサイズがあります。
P1090467.JPG


P1090466.JPG


P1090465.JPG

セットで買うと 防水ケース分の約1,500円がお得、
ダブルコークは昨年2016年一番売れたスマホホルダーなんです。
P1090479.JPG
防水ケースが付いてくるのは今だけ!!
3,685円(税抜き)で販売中です。

【数量限定】DOUBLE CORK BIKE MOUNT + 防水スマートフォンケースセット

3,979
ダブルコークマウントキットとスマホ防水ケース&アタッチメントのお得な限定セットです。
3 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

『タンクバック』と『ツーリングマップル』は一緒に買いましょう!

『タンクバック』と『ツーリングマップル』は一緒に買いましょう!

今時、スマホ地図があるのに何故? と思われている方! 確かに、スマホナビがとても便利なのは確かです。 でも・・・ 気温が高い時はスマホが熱で使えなくなりますよ。 電波の届かない所では頼りにならないかも。 古いかもしれませんが、地図を出かける前に広げてみるのが楽しいのです。 この道は、こんな道なので楽しいですョ。 ここからの景色が良いですョ。 など、ライダーが実際に走った【バイク乗り目線の情報】が載ってます。 ツーリングマップルは毎年出ているのは、毎年その情報が更新されているからなんです。
練馬店 | 460 view
気になる追加メーター【KOSO ミニ3メーター】

気になる追加メーター【KOSO ミニ3メーター】

個人的に気になっているパーツの紹介です。 毎日、このサンプル(光っている)を見ているので気になってしまって・・・
練馬店 | 358 view
【保冷】 出来るシートバック 『ヘンリービギンズ HD-714 保冷シートバッグ』

【保冷】 出来るシートバック 『ヘンリービギンズ HD-714 保冷シートバッグ』

ツーリング先で土地の物をお土産で選ぶと・・・ あたたまらない方が良い物結構ありますよね。 そんな時、これ便利です。 ヘンリービギンズ 保冷シートバッグ DH-714 4層断熱構造なので冷たさをキープ!! アルミ蒸着シートが入ってますので通常のシートバッグとは違います。
練馬店 | 302 view
ナビ(BNV-2) と 地図(ツーリングマップル)

ナビ(BNV-2) と 地図(ツーリングマップル)

ユピテル バイク用のナビゲーション BNV-2 新入荷しましたよ。 バイク用のナビゲーションとえば、ユピテルは有名ブランドです。 信頼度も高く、防水・防塵です。 6万円(税抜き) 色々とライダー目線で便利な機能が備わってます。 ツーリングマップルと連動した機能が特徴的です。 BNV-2購入の時は一緒にツーリングマップルもお求めください。
練馬店 | 381 view
【新提案】スマホホルダーをクランプするブラケット

【新提案】スマホホルダーをクランプするブラケット

スマホホルダーを車体に付ける方法の新提案です。 ミラーと共締めダケじゃないんですぅ~。 こんな方法もありますよ。 ブレーキマスターシリンダー、クラッチマスターシリンダーに! ハンドルポスト部に取り付け可能!
練馬店 | 1,361 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店