2016年9月23日 更新

『グリップヒーター』あります!

244 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

グリップヒーターのコーナー完成しました!
P1080284.JPG

冬の必需品!
寒いときにあったかい缶コーヒーが安心感と幸せを感じるのと同じ感覚がグリップヒーターにはあります。
バイク乗りにしかわからない、ひと時ですね!



装着に色々とポイントがあります。
●グリップヒーターの取り付けには専用の接着剤を使います。
P1080292.JPG
P1080293.JPG
熱を発生するので接着がゆるくなりやすいので専用接着剤を使います。
グリップを装着してからしばらく硬化するまで時間がかかるので、実質作業時間とまた別に運転できるまで時間がかかります。

P1080288.JPG
●そもそもの話ですが、バイクの性能によっていろいろあります。
一部の車両は装着できない場合も有ります。供給電力が足りない為に走行しながらバッテリーを消費して走っている時にバッテリー上がりをおこしたり、次にエンジンがかからないかもしれません。

P1080289.JPG
グリップヒーター自体の事情もいろいろあります。
アクセル操作で常に動かすので断線したり、振動や雨などで接触不良を起こしたりします。

P1080290.JPG
●車両専用もあります。
汎用を装着するよりも、スマートに装着できます。


おおよそかかる費用は、
『工賃』+『グリップヒーター』+『接着剤』です。

作業にかかる時間は、
1時間から2時間くらい+作業順番待ち時間です。

電熱ウェアーやナビゲーションなどを同時に使う予定の場合はバッテリーに負荷がかかりますので注意が必要です。
まずは、グリップヒーターコーナーにお立ち寄りいただきご不明な点はスタッフまでお問い合わせください。
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヨシムラJAPAN PRO-GRESS2 マルチテンプメーター

ヨシムラJAPAN PRO-GRESS2 マルチテンプメーター

暑い時期に、バイクに乗っていると気になるのは水温や油温です。 1から2になって大きく違うのは、一台で好みの温度を二種類モニター(切り替え式)できるようになってます。 時計の機能もついていますので便利です。
練馬店 | 31 view
お客様のバイク紹介【屋根付きPCX150】

お客様のバイク紹介【屋根付きPCX150】

雨の降る中ご来店いただきました。 袖は濡れるとの事ですが、屋根とフロントウィンドウがあるのでかなり防御力が高いようです。 梅雨時期最強のオートバイかもしれませんね~!
練馬店 | 353 view
YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA 最強のモタードマシン! オフロード車に17インチのロードタイヤを装着した、オールラウンダーな容姿。 モタードカテゴリーのレースはアスファルトの上も、土の上も走るレースで、ドリフトしながら走るスタイルが良く見られるカテゴリーですよね。 どこでも行けるレーシーなマシンなんですね~。
練馬店 | 448 view
『GROM』倒立フォークのオーバーホール

『GROM』倒立フォークのオーバーホール

オーバーホールをご依頼いただく理由の多くは 『フォークからのオイル漏れ!』 黒いダストシールのさらにその奥にあるオイルシールを交換する必要があります。
練馬店 | 3,064 view
SUZUKI INAZUMA 『前後タイヤ交換』ピレリ エンジェルST

SUZUKI INAZUMA 『前後タイヤ交換』ピレリ エンジェルST

いきなり問題です。 Q:この車両の排気量はいったい何ccでしょうか?
練馬店 | 1,552 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店