2016年8月12日 更新

三角停止板はお持ちですか?

706 view
ロングツーリング計画で、意外と忘れがちなアイテム?


それは・・・

三角停止板!!

ETCの普及や二人乗りも出来る様になって利用率の高まった高速道路ですが、四輪自動車もオートバイも路肩に緊急停止する際には、三角表示板を設置して危険を後続車に知らせる義務があるんです。

しかしバイクには荷物を積める場所が限られていますのでお持ちでない方がほとんどかと思います。
そんなお客様へこんなアイテムはいかがでしょう?

003.JPG

折りたたむとこんなにコンパクト!


001.JPG

万が一の場合はヘルメットを中に入れると三角停止板に早変わり!

これならウェストバッグやポケットにも入りますので、持ち運びにも困りません!

価格は 税抜き¥1,200-



また、しっかりとした三角停止板をご希望のお客様には

N-PROJECT(Nプロジェクト)

オートバイ専用 三角停止表示板 TS規格

edcf81199d23b1d0eb5566e6615bd11d.jpg

バイク用に小さく折りたためる構造なのでシートバッグ等にも入ります。

価格は 税抜き¥2,500-


当店にも在庫がございますので、気になったお客様はツーリング前にぜひお立ち寄りください。



他にも、三角停止表示板はデイトナからもラインナップ!

DAYTONA(デイトナ)

バイク用非常三角停止表示板

image1.jpeg


価格は 税抜き¥2,800-


コンパクトに収納できる軽量折りたたみ式の三角停止表示板です。
外側に赤いリフレクター素材を採用し、夜間の視認性を確保。
内側に赤い蛍光色の素材を採用する事で、日中の視認性を確保しています。
自立式の為、停車場所より後方に設置する事が出来るので、見通しの悪い場所でも、効果的に効力を発揮する事が出来ます。

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バイクのチューブタイヤ交換で知っておくべき7つのポイント

バイクのチューブタイヤ交換で知っておくべき7つのポイント

バイクのタイヤ交換、普段から自分でしていますか? 最近のバイクで主流になっているチューブレスタイヤは、破損しやすいことから「タイヤチェンジャー」という機械のある専門店で着脱するのが一般的です。 しかし、未だにチューブタイヤのバイクを好む人も多く、こちらはコツさえ掴めば手作業でタイヤ交換が可能です。 これからバイクを購入する人も理解できるように、この記事ではチューブタイヤの大まかな交換手順と、その具体的なポイントを解説していきます。
Naps-Onライター | 686 view
バイクのフロントブレーキディスクの交換方法と交換時期について

バイクのフロントブレーキディスクの交換方法と交換時期について

バイクのブレーキがスムーズにきくためには、フロントブレーキディスクが正常に働いていなければなりません。 このブレーキディスクにブレーキパッドが押しつけられて摩擦が発生することで、ブレーキシステムは正常に機能するのです。 しかし、ブレーキディスクは使用を重ねるごとに摩耗します。 摩耗したまま交換しないままでいると、ひび割れや歪みなどを起こし、異音や不自然な振動を経てブレーキがきかなくなってしまうのです。 バイクの走行に危険となるブレーキの不具合を避けるためにも、フロントブレーキディスクの交換方法と交換時期を解説していきます。
Naps-Onライター | 1,100 view
ブレーキの異音を感じたら点検すべき5項目と鳴き止対策

ブレーキの異音を感じたら点検すべき5項目と鳴き止対策

今回は、バイクの運転中にブレーキの異音を感じたら点検するべき5項目を紹介します。そして鳴き止めといわれる、ブレーキの異音を解消するための方法についても取り上げます。 バイクの安全な運転のために不可欠なものであるだけに、ブレーキから異音を感じた時の原因や対処法がわからないと不安になるという人が大半です。 そのため今回は、バイクのパーツ別にそれぞれに適したトラブルの解消方法及び点検のタイミング等について触れていきます。
Naps-Onライター | 1,350 view
バイクのタイヤ交換を自分で行う際のやり方を徹底解説!

バイクのタイヤ交換を自分で行う際のやり方を徹底解説!

バイクのタイヤ交換を業者に依頼すると、工賃としてお金がかかってしまいますが、自分でタイヤ交換できればゼロ円です。そのため、自分でタイヤ交換をしてみたいという人もいるでしょう。 バイクのタイヤ交換は難しそうだと思う人もいるかもしれませんが、手順をしっかりと踏んで行えばそれほど難しいものではありません。そこで、この記事ではバイクのタイヤ交換を自分で行う際のやり方について紹介します。
Naps-Onライター | 2,082 view
あなたは大丈夫?サイズや面積など、バイクウインカーの車検基準

あなたは大丈夫?サイズや面積など、バイクウインカーの車検基準

排気量が251CC以上のバイクは、4輪自動車と同様に車検を受ける必要があります。方法としては、整備業者に任せる、自分で持ち込んで車検を受ける(ユーザー車検)、検査を業者に代行してもらう(車検代行)の3つがあります。 このうち、整備業者に任せる以外の選択では、自分でバイクのパーツが保安基準を満たしているか確認する必要があります。車検代行は最低限の整備(光軸調整など)はしてくれますが、基本的に検査を受けるのを代行してくれるサービスなので、不備があれば車検落ちで持って帰るか、整備をしてもらって受け直すかを依頼者が選択しなければなりません。 この記事ではバイクウインカーの車検基準について説明します。
Naps-Onライター | 2,003 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

相模原店 相模原店