2018年7月26日 更新

バイクを好きなキャラでデコレーション!痛バイクはどうやって作る?

突然ですが、皆さんには愛すべき“嫁”はいますか?「あのアニメの……」「あのゲームの……」という答えが思い浮かんだあなたは、“俺の嫁”への愛をバイクというキャンバスで表現してみてはいかがでしょうか。 実はここ数年、痛車ブームに続いて「痛バイク」を作る方が増えているんです。今回は、痛バイクを作るうえで知っておきたいことをご紹介します!

971 view

痛バイク作りの大まかな流れ!

 (12325)

1.デコレーションする部分の計測

まずはステッカーなどを貼る部分の大きさを計測します。バイクでは、面積が広いカウル部分にデコレーションを施すかフルラッピングをすることになるはずです。どの部分にどれだけのデコレーションが可能かはバイクによって変わるため、ステッカー作成を頼む業者の方と相談するよいでしょう。

2.デザインの構図を決める

どのようなポーズの嫁をどこに配置するかなどを決めていきます。バイクは車と違い貼り付け面積が少ないので、なるべく少数精鋭でレイアウトを考えましょう。サイズや人数によっては貼り付けの際に切れてしまう可能性があるため注意が必要です。構図が決まったらステッカー作成業者へ注文します。

3.ステッカーを貼り付ける

注文したステッカーが手元に届いたら、位置を確認しながら落ち着いて貼り付けを行っていきます。カウル部分は非常に熱くなるため、後々剥がれないようにしっかりと圧着しましょう。

痛バイクを上手に作るポイント!

 (12333)

ダクトの位置をしっかりとチェック!

ステッカーのデザインを考える際はダクトの位置をチェックしておきましょう。ダクトの位置を考慮せずに構図を決めてしまうと、ダクトによって嫁が切れてしまう可能性があります。

貼り付け部分の凹凸に注意!

バイクによってはステッカーを貼り付けたい面に凹凸がある場合があります。凹凸によって、貼り付けると位置がずれてしまうという可能性があるため注意が必要です。

複数の嫁をデコレーションに入れる場合は分けて準備!

「どうしてもデコレーションに入れるキャラクターを選びきれない……」という方は、一枚のステッカーにするのではなく、それぞれ小さめなステッカーで分けて用意するようにしましょう。そうすることで位置調整もしやすくなります。

痛バイクの自作は可能?

ステッカーを自作できれば大幅に費用を抑えることができます。しかしプリントデータを全て自分で作らなければいけないことや、家庭用プリンターでは印刷できるサイズが最大でA4であることを考えると、目立つような痛バイクを自作することは難しいでしょう。

痛バイクを作るうえで知っておきたい著作権のコト

 (12343)

痛バイクを作る際に注意しておきたいのが、著作権についてです。オリジナルキャラクターでない限り、個人の趣味の範囲で楽しむだけであっても著作権の問題は必ず考慮しなければなりません。

痛バイクを作る前に、まずはキャラクターに関する利用条件や利用ガイドラインを確認し、必要であれば問い合わせをして許可をとりましょう。最近は公式の痛車用データを配布していたり、版権の許諾を得ている施工業者もあったりするので、それらを利用するのも一つの手です。

痛バイクで“嫁”への愛を表現!

大好きなキャラクターでデコレーションした痛バイクは、まさに愛の証!内に秘めた愛を思い切ってバイクにぶつけてみてはいかがでしょうか。完成したら痛車や痛バイクを披露するイベントなどに参加するのも楽しいかもしれません。
23 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 815 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 914 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 899 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,832 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 659 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン