2018年5月22日 更新

【初心者ライダーさん】バイクの維持費、排気量別ご紹介!

これからバイクを購入しよう、または最近購入したという人はいますか? バイクを購入するときに知っておきたいのは、バイクの維持費。他の自動車と比べて安いと言われていますが、バイクの維持費は排気量で変わってきます。そこで今回は、排気量別にバイクの維持費をご紹介します。 ※税額は平成30年度の金額となります

1,540 view

そもそも維持費には何が含まれているの?

 (10579)

一言で維持費と言っても、「いまいち何が維持費に含まれるのかわからない」という人もいるでしょう。バイクの維持費に含まれるものは、自動車税や自動車重量税をはじめ、自賠責保険、任意の自動車保険、車検、ガソリン代駐車場、消耗品、メンテナンス代です。

自動車税は、毎年4月1日に車やバイクの所有者に対して課税されます。一般の乗用車は安くても29,500円、軽自動車で7,200円の自動車税がかかるところ、バイクは高くても6,000円ほどで済みます。車に比べ、バイクの方が明らかに低コストですね。

排気量別!維持費の有無

 (10582)

実は、排気量によって支払わなければいけない維持費が変わってきます。維持費のうち、125cc以下のバイクには、自動車重量税と車検代がかからず、126~250cc以下のバイクには車検代がかかりません。バイクは大型になればなるほど維持費が高くつく、と思えば間違えないです。以下をご覧ください。

原付50ccの維持費

年間約20,000円。内訳は税金2,000円、自賠責保険約5,000円に加えて任意の自動車保険料約6,000円程度です。その他に、ガソリン代や消耗品代などがかかります。

原付二種51~125ccの維持費

年間約25,000円です。税金2,000円~2,400円。自動車保険は約5,000円になります。その他、ガソリン代や消耗品代などがかかります。

普通自動二輪126~250ccの維持費

年間約80,000円です。税金は3,600円になり、自動車保険は7,000円。バイクは126ccから維持費が高くつくようになります。

普通自動二輪251~400ccの維持費

年間約130,000円。税金6,000円プラス、車検と自動車保険約27,000円となります。また、消耗品も高くつきます。

大型自動二輪400cc超の維持費

年間約150,000円です。251cc以降、保険や車検はすべて同じになります。しかし、車種によって消耗品などの維持費が大きく変わることが特徴です。

注意すべきことは?

 (10596)

どの排気量でも必ず支払わなければいけない「自賠責保険」ですが、250cc以下のバイクを所有している場合、自分で自賠責保険を申し込まなければなりません。申し込まずに運転をしていた場合、50万円の罰金もしくは1年以下の懲役になるケースもあります。

自賠責保険はインターネットで簡単に申し込むことができるため、「まだ申し込んでいない!」という人は忘れずに申し込むようにしましょう。250ccを超えるバイクに関しては、車検時の金額に自賠責保険が含まれているので自身で申し込む必要はありません!

インターネットで自賠責保険を申し込めるサイトは以下です。

維持費を把握して無駄のないライダーライフを!

排気量によって変わるバイクの維持費。これからバイクを購入したい人はぜひ参考にしてみて下さい。また、すでにバイクを購入している人で、「なるべく節約したいな」と思っている場合、駐車場代や消耗品代を工夫するようにしましょう!
23 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 702 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 771 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 769 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,296 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 592 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン