2016年11月24日 更新

ゲイルスピード リアマスターに関するお知らせ

対策品が届きましたのでどこが変わったのか見てみましょう

767 view
ナップス千葉北インター店カスタム担当の伊藤です。

当店でも人気商品であるゲイルスピード リアマスターシリンダーですが、オプションパーツであるアルミ削り出しリザーバタンクのキャップを締め込んだ際に隙間が出来、フルードが漏れる事例があったようです。
対策品が届きましたのでどこが変わったのか見てみましょう。



0001.jpg
キャップ上面の形状は同じで対策品にはシリアル番号のような刻印がありますね。
装着された状態でも確認できるようにしてあるようです。



0002.jpg
そしてキャップ裏面です。対策品にはダイヤフラムが変形しないようにリブが設けられています。
この辺の対応の早さはさすが国内ブランドですね。

当店の在庫品はもちろん、現在作業中のモンキーに取り付けてあるキャップも対策品へ交換済みですので安心してお買い求めください。

GALE SPEED (ゲイルスピード) リア ブレーキマスターシリンダー φ12 RMC12-640B-ナップス -RidingArt NAP'S-

GALE SPEED ゲイルスピード RMC12-640B リア ブレーキマスターシリンダー φ12 (ブラック/ロッド/ロッドエンド:M6  取り付けピッチ:40-49mm) の詳細、通販。リアブレーキをbrembo 2POT等にカスタムしている車両のコントロール性を向上させるピストン径φ12のリアマスターでカッコよく仕上げて下さい!
3 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ブレーキディスクローターも消耗品!

ブレーキディスクローターも消耗品!

当店でも車種問わずブレーキパッド交換作業を承っていますが、まれにローターが使い込まれ使用限度を超えていつ割れてもおかしくない状態で走られている車両があります。 使用限度を超えると強度も落ちますし、薄くなることで制動時に発生する熱を上手く排熱出来ず、高性能なパッドを使っていても本来の性能が発揮できません。
ゼファー750 カスタムレポート

ゼファー750 カスタムレポート

今回は「クラッチが重い・・・」と依頼をいただきました。 握ってみると確かに重く、これで一日中ツーリングすると帰りには左手がパンパンになりそうです。
【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

【カスタムレポート】YZF-R1のブレーキ強化

まだブレーキパッドとローター面の当たりが完全に出ていない状態でも、握り始めの効き具合の気持ちよさは確認できました。 オーナーは雨の日でも乗るようなので、ここまでコントローラブルなブレーキシステムであれば安心ですね。 純正のブレーキシステムでも性能は十分なのですが、更に上を目指したカスタムになりました。
ゲイルスピード マスターシリンダー

ゲイルスピード マスターシリンダー

カスタムの一つとして「マスターシリンダーの交換」があります。 特に横置きブレーキマスターからラジアルマスターに替えた時のコントロール性の変化を一度でも味わうと、バイクを乗り換えてもマスターシリンダーの交換をされる方が多いです。 当店でも去年、数十台のマスター交換作業を行ってきましたが、交換された方全員が満足されていました。 バイクは車よりも「自分で操る」という部分が大きいので、マスター交換によるコントロール性の向上は体感しやすく、かかる費用に対して納得できることが交換を検討される方が多い理由だと思います。
メンテナンススタンド体験コーナー

メンテナンススタンド体験コーナー

「メンテナンススタンドは欲しいけど、自分に扱えるかな…」という方は多いと思います。 回数を重ねれば慣れていきますが、伊藤も初めての時は緊張しましたね。 そこで千葉北インター店の担当スタッフが「なら体験できるコーナーを作ろう!」と閉店後頑張ってコーナーを完成させました。 フロントタイヤはエトスデザイン イージースタンドヘルパーで固定していますので、安心してリアスタンドを掛けることが出来ます。 体感ご希望の方は万が一の事故防止のためお近くのスタッフにお声掛けください。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千葉北インター店 千葉北インター店