2016年10月9日 更新

プロカメラマンによるカスタム車両撮影!! 

皆さんの車両 景色の写りこみが凄い!!

982 view
今年度 初開催したカスタムコンテスト入賞車両の撮影がありました。

今日は、「撮影風景」を掲載。

まずはZZR1400からスタートです。
担当者方が車両を押し
一言め 「動きだしが軽い!!」
オーナー(F様)のコンセプト伝がつわった 瞬間(^^♪
私もニッコリ(^^
image.jpeg

昨日までギリギリまで作業していた N様の 「H2」

image.jpeg

そして 前日に入庫した H様 「ZRX!!」 綺麗!!

image.jpeg

記者さんが一言・・・・皆さんの車両 景色の写りこみが凄い!!


オーナー様に聞かせたい言葉を連発!!

次号発売予定のロードライダー誌に三台掲載致します。ご覧になってくださいね。

最後に全体の写真を撮って終わりです。
image.jpeg
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「軽量化と回転抵抗」を考えて!!

「軽量化と回転抵抗」を考えて!!

『今だからこそ』 出来る消耗品のカスタム !! 今回ご紹介するのは、「コンバートカスタム」。 何処をするのかって(?_?) 走行時、常に回転し遠心力を大きくうけ、動力を伝達しているパーツです。 昨年から発売している「EKチェーン」のSPR(KAWASAKI H2 R/H 2に採用) 高出力/高トルクに対応し、更に525サイズに軽量化しているスペシャル品ですね。
「ロードライダー誌」最速伝説表紙を飾った「Ninja H2」今!!

「ロードライダー誌」最速伝説表紙を飾った「Ninja H2」今!!

お客様と一緒になり制作した「Ninja H2」 も、話題ともに成長し 「ニンジャh2の聖地」を目指しカスタマイズ。 そして今回も聖地らしいパーツ 日本初?! インタークーラーKIT(強制風冷却システム) を取り付け致しました。
カラーコーディネートが出来る時代に「BMW S1000R」見ごたえある画像28枚!!

カラーコーディネートが出来る時代に「BMW S1000R」見ごたえある画像28枚!!

幸浦店では、2009年からABSモデルのブレーキ回りのカスタムを行っていました。 HONDA車に苦戦したこともありますが・・・・ 更に、外車でも作業できるツールを手に入れ、ABSポンプを自動に動かしエア抜きも可能になりました(^^)/
安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

最近高性能/高出力エンジンには、採用が多いダイレクトイグニッションシステム 当店PITスタッフの渋〇氏TMAX530は、各メーカーから販売している点火系カスタムテストし、最終的にダイレクトイグニッション化に落ち着きました。
高性能バイクを求めて!! CB1300SBの可能性。

高性能バイクを求めて!! CB1300SBの可能性。

今日は、冬に作業を行った SC54 エンジンチューニングのネタをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店