2019年4月19日 更新

NEW★ダンロップ TT100GPラジアル★Z900RSなどネオクラ系

あの、TT100GP(バイアスタイヤ)のラジアルタイヤ、ビッグバイクサイズが新登場しました。 ネオクラシック系バイクのタイヤの選択肢が増えました。 カスタム、ツーリング、普段の市街地走行に向いたモデル。

404 view
ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

新しいタイヤが入荷しました!!
ネオクラシック系マシンにオススメ
Z900RS、XSR900・・・

ダンロップ TT100GPラジアル
a2008ee6f372348269aac8267fe599c0.png

あの、TT100GP(バイアスタイヤ)のラジアルタイヤ、ビッグバイクサイズが新登場しました。

ネオクラシック系バイクのタイヤの選択肢が増えました。
カスタム、ツーリング、普段の市街地走行に向いたモデル。

P3070561.JPG
Z900RSのタイヤサイズで交換をした場合の概算金額

前:120/70ZR17 58W TL
値段:             18,358円(税抜)

後:180/55ZR17 73W TL
値段:             27,507円(税抜)

交換工賃:          5,000円(税抜)
タイヤ処分料:       500円(税抜)
エアバルブ:          760円(税抜)
合計金額:      52,125円(税抜)


P3070562.JPG
レトロデザインなミゾデザインがなんといっても魅力的です。

新登場したTT100GPラジアルと、バイアスモデルを比べてみるとこんな感じです。
P3090570.JPG
←太い方がTT100GPラジアル(180/55ZR17)
現行モデルのネオクラ系バイクで多く採用されているサイズです。

→細い方がTT100GP      
シングル系バイクや、ビンテージスタイルバイク向けがバイアスモデルです。
今も現行モデルとして販売中! SR400、W800、エストレア、GBなどラインナップありますよ!
P3090571.JPG
雑誌などの情報によると、ビギナー、ベテラン、リターンライダーにやさしい『乗り易い味付け』の様です。





ちなみに~時々見かけるこのネオクラ系タイヤ
PhantomSportscomp_Image_3_4.jpg
ピレリ PHANTOM SPORT COMP
80年代に発売されていたPHANTOMの復刻モデル。
DOCATIや、XSR700などが純正装着しているパターンモデルです。
お取り寄せとはなりますが、参考までにお値段の紹介です。

120/70ZR17 58W TL
22,097円(税抜)

180/55ZR17 73W TL
31,634円(税抜)

タイヤの交換でバイクの印象もガラリと変わりますよ!
ネオクラカスタムご検討中の方お待ちしております。

※記事内の価格表記は執筆当時の価格となります事をご了承ください。



練馬区/和光市/西東京市/新座市にお住まいのお客さま、
タイヤ交換のご依頼は、ぜひナップス練馬店へ!

店舗詳細へのリンク

交換工賃へのリンク
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

『スタッフのバイク整備部活動』KLXタイヤ交換

『スタッフのバイク整備部活動』KLXタイヤ交換

ピレリ RALLTCROSS MT21 何とも、凛々しいブロックですね! 車高が変わって足付き具合のチェックです。 『うごーっ! ブロック高くなったし、サイズも変わったし、つま先ツンツンです。』 それだけカッコよくなってしまった証なのでショウガナイです。
練馬店 | 373 view
タイヤ交換【DUCATI 848】ピレリ 『ディアブロ スーパーコルサ SP V2』

タイヤ交換【DUCATI 848】ピレリ 『ディアブロ スーパーコルサ SP V2』

スポーツタイヤの中でも激しめタイヤ『ハイグリップタイヤ』 これでも、 スーパーコルサV2シリーズの中でも【SP】は公道寄りなんです。  ううん・・・とはいっても、やっぱり激しめ。 いいですね~、テンション上がる感じです。
練馬店 | 615 view
ダンロップ 『ブロロ D605』 CRF250

ダンロップ 『ブロロ D605』 CRF250

いつも在庫をしている、ご指名の多いオフロードタイヤの紹介です。 ダンロップ Buroro D605 『林道』も『通―キング』も『お値段のバランス』もいい感じ!! 安定の人気!安心の性能!
練馬店 | 798 view
★YAMAHA DRAGSTAR400★ダンロップ『KABUKI D404』タイヤ交換 

★YAMAHA DRAGSTAR400★ダンロップ『KABUKI D404』タイヤ交換 

ドラッグスターの駆動方式は少し特殊なドライブシャフト駆動です。 通常のチェーン駆動に比べると作業の手間が違います。 作業での大きなポイントは、リアタイヤのドライブシャフトユニットの取り外しによる作業。 見た目の通り大きくて重たいんです。 取り外しよりも、装着する時にコツが必要 シャフトのスプライン(ギザギザ)がエンジン側と上手く合わないとシャフトが刺さりません。
練馬店 | 417 view
ピレリ DIABLO ROSSO Ⅲ 走り易いです!

ピレリ DIABLO ROSSO Ⅲ 走り易いです!

WSBでカワサキの連覇おめでとうございます。 そしてさらにっ! 世界初、女性ライダーがワールドチャンピオンになったWSS300クラスで活躍する NINJA400(2018モデル)にオススメなタイヤを紹介します。
練馬店 | 2,337 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店