2016年7月14日 更新

ビザすり部【ブレーキ】先日のサンスターさんとの話など

56 view
こんにちは、ヤマGUCCIです。

先日、店頭イベントで起こし頂いたサンスターさんとお話をしたです。
IMG_2121.JPG

サンスターさんのブレーキディスクは何が違う?
もしかしたらイベ、ントにきて頂いた方は直接伺っているかもしれまんが、私も気になる所があったので質問してみましたョ。

国産なので製品の精度がよいんです!!

非常に気になりましたので、ココを掘り下げさせていただきました。


ブレーキディスクの製造工程は、ステンレスの板をプレスで型抜きして削る?加工をして形成。
素材は社外秘のステンレスを使っているとの事。

ここからが重要!!
熱入れ! これで強度と金属としての粘りなどを作る工程で、これがメーカーの極秘工程なんだそうです。
この技を日本以外で行うのは、難しい匠の技!

IMG_2123.JPG
話は、少しかわって・・・
ディスクブレーキの機能的な良いところとして、放熱性のよさがあります。
フェードしにくいので、安定してコントロールできるという事なんですが!

ブレーキディスクが熱を放熱するまでに、一時的に熱を抱えこめる量というのがあります。
比熱とかジュールとかそういった専門用語がでてきて・・・?なんですけど、それはおいて置いて。
ブレーキディスクがブレーキの摩擦熱に耐えることが出来ないと、ゆがみや破損という状態になります。

単純にブレーキディスクの厚みが増えれば、熱を抱え込める量は増えますが、重量が増えて回転力が増えてしまい、止まりにくいブレーキになってしまいます。
重量と抱えられる熱量のバランスが重要!

ブレーキディスクを交換するという事は、高い精度の科学と技術製品を買うという事ですね。


今回も工場見学をしているような面白いお話をきけました。
単に精度といっても、非常に奥深いです。ブレーキは一日にして成らず!!

ヒザすり部として、走りの性能は見逃せないポイントです。
色々とお話をしても、体験してみないと違いの差分は理解しにくいですよね、まずはブレーキディスクサンスターに交換してみませんか?
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA 最強のモタードマシン! オフロード車に17インチのロードタイヤを装着した、オールラウンダーな容姿。 モタードカテゴリーのレースはアスファルトの上も、土の上も走るレースで、ドリフトしながら走るスタイルが良く見られるカテゴリーですよね。 どこでも行けるレーシーなマシンなんですね~。
練馬店 | 423 view
『GROM』倒立フォークのオーバーホール

『GROM』倒立フォークのオーバーホール

オーバーホールをご依頼いただく理由の多くは 『フォークからのオイル漏れ!』 黒いダストシールのさらにその奥にあるオイルシールを交換する必要があります。
練馬店 | 3,037 view
SUZUKI INAZUMA 『前後タイヤ交換』ピレリ エンジェルST

SUZUKI INAZUMA 『前後タイヤ交換』ピレリ エンジェルST

いきなり問題です。 Q:この車両の排気量はいったい何ccでしょうか?
練馬店 | 1,540 view
完全防水フィット【レインブーツカバー】被せだけ!

完全防水フィット【レインブーツカバー】被せだけ!

靴の上に被せて雨対策をする【レインブーツカバー】の紹介です。 WILD WING SC-001  完全防水 ピッタリフィット
練馬店 | 404 view
伝統的ブライトンヘルメットに一工夫! なんだかブリティッシュパンク?

伝統的ブライトンヘルメットに一工夫! なんだかブリティッシュパンク?

今回私、ブリティッシュパンクの様な伝統に反発的な組み合わせをしてしまった気もします・・・
練馬店 | 370 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店