RZ-VOL80 第三章 座間編スタート!RZブログ再開だ~!の巻

商品紹介
RZ好き店長のブログ
RZ-VOL80
第三章 座間編スタート!
RZブログ再開だ~!の巻

お久しぶりです!
ナップス「座間店」のRZ店長 フジブロス ですっ!

RZイジってますか~!

伊勢原店から異動したのが2019年10月。
はや1年と3か月ほどが経過しました。
この間、ブログを放置してしまいました!!

正直なハナシ「放置」と言うかですね、RZコーナー担当者ではありますが「店長」でもあるモンで、色々と忙しかったりするのデス。
その辺りをお察し頂ければと・・(笑

さて、ブログを放置した言い訳はこのぐらいにして、まずお伝えしておきたいのが

フジブロスとRZコーナーは
「ナップス座間店」ですよーーっ!
※2021年1月現在
IMG_0918.JPG

座間店RZコーナー!
こーなー.JPG
と、言う事です♪

たくさんの方からこの1年間「今はどこに居るんだ?」的なご質問を受けてしまい、大変申し訳ございません!


いち早くRZコーナーの臭いを嗅ぎつけてご来店・ご利用頂いているお客様!ありがとうございます!
みなさま今後ともよろしくお願いします!

さあ、再開一発目の記事は何を書こうかな?と。
ブログを放置している間にこんなネタを溜めこんでました。

◆オーリンズサス装着!
◆デカいタコメーター!
◆RZレーサーのプラモデルも作成中!
◆CB用クラッチレバーホルダーに変更!
◆アルミキーシリンダーリング!

などなどあるのですが、最も新しいネタの
「アルミキーシリンダーリング!」
でスタートしようかと思います♪

ちなみにこちらのネタ、残念ながら私が発見したのではないのです。
バイク用品店の店長なのになんたる不覚、、、
ですが、ココ最近で最も驚きつつ魅力を感じたネタですっ

元ネタは私の友人でもあり、RZオーナーならみんなチェックしているであろう「けんぽんさん」のH/P「Room No.29L」の中にあるメイン掲示板コーナーに「yoshida」さんと言う最高にイカしたRZオーナーさんが投稿された記事です。
※けんぽんさんには記事を紹介させて頂く事をご了承いただいおります。

これはですね、もう本当に最高!
yoshidaさん 本当にチョー最高!

その商品がコチラ
IMG_0922.JPG
◆キタコ アルミキーボックスカバー ホンダTYPE-2
各色 税込1100円
適合:GROM(JC61/75)50/110
適合:スーパーカブ50/110(17~)などに適合
BL品番:556-1000210
RD品番:556-1000220
GD品番:556-1000270

「yoshida」さんによれば、コチラがRZのキーボックスにぴったりらしいじゃないですか!
と、言う事で自分で1個買ってみて検証してみます。
私は自分のRZの色に合わせて「ブルー」をチョイス。

ちなみに私のRZのキーボックス上面の状態はと言うと・・
IMG_0921.JPG
キャー!文字がすべて消えちゃってる!

これはたぶん「RZあるある」ですね。
長年キーホルダーなどに擦られて文字盤が消えてしまうのですが、この文字盤だけの部品注文はできないんです(個人で製作・販売されている方は居るみたい)

私も過去に自作したりしましたが、もっと手軽に出来る方法は無いかと模索してました。
そこでこのネタです。
そりゃもうビックリ仰天!
しかもお手軽1100円でアルミ製!
たぶん確実にカッコイイ!

と、言う事で現物をチェックしてみましょう。
IMG_0928.JPG
外径は 27.8MMぐらい

IMG_0927.JPG
内径は 18.2MMぐらい

自分のキーボックス(RZ250R 1XG用)のリングサイズにはピッタリの様です。
次に仮置きしてカギ位置をチェックしてみます。
IMG_0931.JPG
「ON」 → まずこの位置を基準にしてみましょう。
もうすでにカッコイイ♪

IMG_0933.JPG
「OFF」 → ちょっと位置がズレますが、ココは「ON」の位置を決める際に微調整すれば、まあ良いでしょう。

IMG_0934.JPG
「LOCK」 → 位置ほぼOK
LOCKに行くまでの「PUSH」の文字がイイ♪

IMG_0935.JPG
そんで最後に「P」パーキングに行くのですが、残念ながら「P」の文字はありません。
場所はこの辺りになります。
まあ、ハッキリ言って「P」は使わないのでOKでしょう!

と、言う事は!

OKでしょう!

しかも文字がある部分は「PUSH」を除いて凹んでいるので、キーホルダーなどの擦れからも回避できそうです

長年使えば表面はギンギラギンになってしまうかもしれませんが、そうなったらまた買えば良いのです。
キタコさん!この商品はずっと作って欲しいですね~

良い! 良すぎる!!

欲を言えば「ブラック」とか「シルバーに黒文字」があるとノーマルっぽくて更にイイですね~
今度、キタコの担当さんに話してみよう!

それではくっ付けてみましょう!
IMG_0929.JPG
裏面はフラットです。

IMG_0939.JPG
右側の白いリングは付属の両面テープです。
これを使ってペタリと貼るだけなのですが!
IMG_0940.JPG
画像のリング部分、ボールペンの先で指している右下あたりに小さな半円状の「ポッチ」が見えますでしょうか?

新品状態がどの程度盛り上がっているのか分かりませんが、このまま貼り付けると「ポッチ」の部分が浮いてしまい、剥がれやすくなってしまうかもしれません。

これを回避するには接触する部分を削るなり、付属の両面テープをカットするなどした方が良さそうです。

フジブロス号はご覧の通りで、そのポッチさえもほぼ削れちゃってました。
今回はパーツ本体は削らずに両面テープ側をちょっとだけカットしておきました。
こんな感じ。 ↓
きる.JPG
ボールペンの先っちょで指した部分をちょっとカットしましたが、思ったより両面テープが薄かったので、やはり本体をちょっと削った方が良さそうですね。

まあ、カギさえ刺さっていれば落ちる事は無いのでOKとします。

座面をよく脱脂した上で貼り付けましょう!
IMG_0937.JPG
「ON」と「OFF」の位置が良さげな場所でペタリと貼ると完成!
チョーカッコイイ!!

フジブロス非常に満足です♪

おん.JPG
「ON」の位置はこのへんで固定。
「ON」に入れてるのにキーが抜ける。
RZあるある。
1ミリぐらいのズレ。

おふ.JPG
「OFF」の位置はこの辺になる。1ミリぐらいのズレ。
ろっく.JPG
「LOCK」の位置はこの辺。
同じく1ミリぐらいのズレ。

もしかすると「OFF」位置ベースで合わせるのがベターかも?
まあ、後はお好みで。

良き良き♪

気になる適合ですが、フジブロス号は18インチ車・四角いテールランプのRZ250R(1XG)の電装品一式とキーボックスを使っていますので、1XGはOKでしょう。

純正部品の品番から追ってみると、オムスビテールのRZ250R/RR(1AR/51L)も最終的に同じ純正品番に統合されるのでOKかと。

残るRZ250/350初期型(4L3/4U0)や、RZ250R/350R初期型(29L/29K)、最終型17インチ車のRZ250R(3HM)などは確認が取れていません。恐らくRZ250/350/R/RRシリーズは同じかな~と思っています・・が・・その辺は自己責任で!

店頭で確認できるように、こんな物を作っておきました。
IMG_0954.JPG
1AR・51L・1XG以外の方は、購入前にこれでざっくり確認ができます。
RZコーナーのショーケース内に置いておきます♪

と、言う事で準備が整い次第
RZコーナーで販売開始します!

繰り返しますが
「yoshida」さん超最高!

皆さんもぜひ、こういった良い情報があったら教えてください♪ 特に5000円以下で手軽に誰でも出来る情報ウェルカムです!

さて、RZブログ再開1発目の記事は楽しんで頂けましたでしょうか?
すぐにVOL-81・82もアップする準備が進んでます!

あと、これまた放置していた製作中のRZプラモデルですが「外装パーツ」の塗装以外は完成してますっ!
こっちも追って紹介しますよー(同時にRZレーサーも作ってしまっているが、、)

また次のブログをお楽しみに!