2018年5月7日 更新

モフモフ天国!動物園に行って癒されよう【関東編】

子供から大人まで楽しめるレジャー施設、動物園。家族連れが楽しむ場所と思われがちの動物園ですが、珍しい品種の動物が見られたり、人気のショーを楽しめたりと、大人でも十分満喫できる施設の一つでもあります。そこで今回は、関東地方にある動物園の中から、バイクで行ける見どころ満載の施設をご紹介します!

79 view

よこはま動物園 ズーラシア

※写真はイメージです

※写真はイメージです

関東最大級と言われている「よこはま動物園ズーラシア」。大きな施設内には、なんと約90種類もの動物が飼育されており、「世界的にも珍しい動物に会える!」と人気を博しています。

よこはま動物園ズーラシアでは、動物を間近で観察できるイベントや愛らしい動物によるショーなどを盛んに開催しています。毛並みがふわふわのモルモットや、コロンとしたフォルムが可愛らしいパンダマウスのふれあい体験も。そしてここ、よこはま動物園ズーラシアでは動物とふれあえるだけでなく、ラクダに乗る体験もできます!訪れた際にはぜひ、全国的にも珍しい「ラクダライド」に挑戦してみてください。

また、広大な敷地を誇る施設内には、小・中動物だけでなく大型動物ものびのびと暮らしています。「アフリカのサバンナコーナー」にいる動物は、キリンやシマウマ、エランド、チーターなど。彼らの力強い鳴き声や足音などが、より身近に感じられます。広い園内を歩き回って疲れたら、施設内にあるレストラン&カフェで一息つけることも魅力の一つです。

入園料は大人800円、高校生・中人300円、小学生200円とリーズナブル。無料の駐輪場が設置されているので、友人や家族、恋人とのツーリングの際にはぜひ足を運んでみてくださいね。

埼玉県こども動物自然公園

 (11751)

家族連れはもちろん、大人同士でも満喫できると人気の「埼玉県こども動物自然公園」。施設内には約24種類もの動物が飼育されています。その中には「可愛すぎる!」と話題を呼んだレッサーパンダや、ミーアキャットの姿も。動物を見て楽しむほか、乳しぼり体験や小動物のふれあい体験、ポニー乗馬体験など魅力が満載です。

そして驚くことに、園内ではマーラが放し飼いされています!檻の外に出て、自由奔放に歩き回わるマーラの姿にきっと癒されるはずです。マーラのほか大人気の大型ネズミ「カピバラ」コーナーも必見。カピバラ温泉に浸かり、打たせ湯でリラックスして愛くるしい表情を浮かべるカピバラは、長時間見ていても飽きません。

広い敷地内には、野外ステージや自由広場、アスレチックや花壇などのんびり過ごすにはもってこいのスポットもあります。また、売店やレストランも7つ設置されているので、一日中まったり楽しむことができます。

入園料は大人510円、小人210円です。駐車場代金は別途600円かかりますが、1000円あれば入園できるのでとてもリーズナブル。埼玉方面でツーリングをする予定のある人はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

那須どうぶつ王国

 (11755)

via goo.gl
那須どうぶつ王国の広大なエリア内には、大きく分けて「王国タウン」と「王国ファーム」の施設が存在します。屋内施設が中心の王国タウンには、なんと約17個ものスポットが。大人気のレッサーパンダをはじめ、カピバラ、ペンギン、ビバーなど多種動物の姿が楽しめます。ペンギンビレッジでは、ペンギンが放し飼いになっているため、間近で観察することができますよ。

また、王国ファームにも17個のスポットがあり、多くの動物とふれあえることが特徴です。普段エリア外でしか見られないアルパカやカンガルーにもふれあえるコーナーがあり、子供だけでなく大人も楽しめる空間が広がっています。園内には無料のトラクターバスが走り、王国リフト下と王国ファームを結んでいます。バスに乗りながら大自然の絶景が楽しめることも、那須どうぶつ王国ならではの魅力と言えるでしょう。

2018年3月17日~12月2日までの入園料は大人2,400円、子供1,000円。BBQ食べ放題とセットの入園プランは、大人3,700円、子供2,000円となります。バイクの駐車料金は300円ですが、冬季は無料です。ツーリングで栃木県那須方面に行かれる際は、一日まるっと遊べて楽しめる那須どうぶつ王国に立ち寄ってみてくださいね。

一日まったり過ごせる動物園は、大人も楽しめるレジャー施設!

大人も存分に楽しめる動物園。「しばらく行ってない」という人も、行ってみたら新たな楽しさが見いだせるはずです。屋内の施設もありますが、屋外で飼育されている動物も多いので、梅雨入りする前に一度訪れてみてくださいね。
14 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

平成最後のクリスマスは美しい夜景を眺めながら――【東海地方編】

平成最後のクリスマスは美しい夜景を眺めながら――【東海地方編】

平成最後のクリスマス、皆さんはどのように過ごされますか?「まだ予定が決まっていない!」という方や「イルミネーションを見に行きたいけど、どこに行ったらよいかわからない!」という方もいるはずです。そういったお悩みを抱えている方に向けて、今回は平成最後のクリスマスに訪れたい東海地方のイルミネーションスポットをご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 204 view
平成最後のクリスマスは美しい夜景を眺めながら――【関東地方編】

平成最後のクリスマスは美しい夜景を眺めながら――【関東地方編】

クリスマスが近づいてくると、増えてくるきれいなイルミネーション。夜を明るく照らすきらびやかなイルミネーションは、一度見れば心を奪われること間違いありません。今回は、平成最後のクリスマスに訪れたい関東のイルミネーションスポットをご紹介したいと思います。
Naps-ONマガジン | 347 view
平成最後のクリスマスは美しい夜景を眺めながら――【中国地方編】

平成最後のクリスマスは美しい夜景を眺めながら――【中国地方編】

冬の風物詩ともいえるクリスマスのイルミネーション。平成最後のクリスマスは、とびっきりのイルミネーションを見て過ごしてみてはいかがでしょうか。でも、イルミネーションは様々なところで行われているため、「どこに行けばよいのかわからない」という方も少なくないはず。そこで今回は中国地方でおすすめのイルミネーションスポットをご紹介したいと思います。
Naps-ONマガジン | 189 view
寒い冬は暖かい九州へ!魅力的な観光スポットをご紹介

寒い冬は暖かい九州へ!魅力的な観光スポットをご紹介

寒い冬はツーリングをするのがつらい季節といえます。しかし、そんな季節であっても「バイクに乗りたい!」という熱い思いを抑えきれないライダーは多いはず。そこで、今回は日本の中でも比較的温暖な気候である「九州」の観光スポットをご紹介します。ツーリングを楽しみながら、九州各県の魅力的なスポットを楽しみましょう!
Naps-ONマガジン | 418 view
寒い冬は暖かい沖縄へ!魅力的な観光スポットをご紹介

寒い冬は暖かい沖縄へ!魅力的な観光スポットをご紹介

バイクのハンドルを握る手も凍りつくような冬。ツーリングをするのであれば、できる限り暖かい場所を選びたいものです。日本の中で冬でも暖かい地域といえば、沖縄。そこで今回は、沖縄でツーリングがてら楽しみたい観光スポットをご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 103 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン