2017年7月12日 更新

えっ!?あの人も!?バイクに乗っている芸能人とそのバイク紹介!

某トーク番組で3度にわたって「バイク芸人」が取り上げられるなど、芸能界には意外とバイク好きの人が多いようです。今回は「いかにもバイクが似合う」といった人から「こんな人がバイクに乗っているの!?」と思わずびっくりしてしまう人まで、バイクが好きな芸能人を一挙ご紹介します。

2,655 view

俳優・男性タレント

 (9573)

所ジョージ

「THE 趣味人」のイメージが強く、多くの男性に「あんな風に遊びゴコロのある大人になりたい!」と思わせる魅力のある所ジョージさんですが、バイクに関しても並々ならぬ愛をお持ちのようです。特に好きなのはハーレーダビッドソンで、何台ものバイクを所有しているとのこと。また、バイク好きが高じて「SNAKE MOTORS」というバイクブランドを立ち上げたことでも知られています。

高橋克典

渋カッコいい大人の男の代表格・高橋克典さん。カワサキのZⅡに乗っており、過去には愛車と共にバイク雑誌の表紙を飾ったことも。一昨年のブログにも愛車の写真をアップしていることから、現在もそのバイク愛は健在なことが伺い知れます。

長瀬智也

長瀬智也さんはお父さんが元レーサーとのことで、昔からバイクに親しんできたようです。ハーレーが特に好きで、二台のハーレーを所有しているとのこと。また、地元の仲間とバイクチームを組んでいるというウワサもあります。

女優・女性タレント

 (9581)

松雪泰子

いくつになっても変わらぬ美貌と、気高さを感じる雰囲気が魅力の女優・松雪泰子さん。実はかなりサッパリとした「男前」な性格で、バイクが趣味なんだとか。こんな綺麗な女性がバイクに乗っていたらたまりませんね。愛車はハーレーのFLTR1450で、なんと自分のバイクチームを持っていたこともあるそうです。

高島礼子

元々自動車好きで、自動車関連会社でOLとして働きながらアマチュアレーサーとして活躍していた高島礼子さん。バイクにも造詣が深く、ハーレーに乗っているようです。姉御肌なキャラクターとクールビューティーな美貌を持つ高島さんには、バイクがよく似合いますね。

南明奈

華奢な体からは想像もつきませんが、南明奈さんは車やバイクが大好きで運転の腕前は相当なものなのだとか。愛車はヤマハのマジェスティCを約100万円かけて改造したトライクだそうで、その本気度が感じられます。

お笑い芸人

 (9589)

チュートリアル・福田充徳

福田さんは自他共に認めるバイクフリークとして知られており、2013年にはレースで優勝したことも。2011年からはバイク雑誌で連載を持っています。愛車はホンダCBR1000RRをはじめ、MVアグスタF4-750、ホンダNSR250、ホンダRBF400など。かつては、バイク部屋をつくって愛車たちを部屋の中に並べておくほど愛を注いでいたようです(結婚したため現在は不明)。

レイザーラモンRG

お笑いコンビ・レイザーラモンのRGさんもバイクチームを率いるほどのバイク好きとして知られています。元々スズキヨシムラM250Sを愛用していましたが、バイクチームのリーダーとして活動するということで「リーダーらしいバイクに乗らないと!」と大型二輪免許を取得し、ドゥカティのディアベルに乗るようになったそうです。

まとめ

テレビなどではあまりバイク好きだと語らない方も多いので、意外に感じられたのではないでしょうか。しかし、バイク好きと聞くだけでなんだか親近感が湧いてしまいますね。今回ご紹介した方々がこれからますますバイクの素晴らしさを広めていってくれることを期待しています。
24 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

【バイク好き必見映画】マックイーンの走りに注目!『大脱走』の魅力をご紹介

バイクが活躍する映画は数多く存在しますが、その中でも外せないのが1963年にアメリカで公開された不朽の名作『大脱走』でしょう。バイク好きなら知っている方も多いであろうこの映画の魅力について、詳しくご紹介していきます。
Naps-ONマガジン | 816 view
知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

知っておくと便利!バイク業界への就職を成功させるポイント

バイク好きが高じて、「バイクに囲まれて仕事をしたい」「バイクに関する知識を活かしたい」といった思いを抱き、バイク業界で働きたいと考える方もいるでしょう。しかし、バイク業界で働くにはただ「バイクが好き」という気持ちをもっているだけでは不十分。業界への理解や、一歩踏み込んだ問題意識、バイクに直接関係することに留まらない多種多様な知識・経験が必要です。そこで今回は、バイク業界への就職を成功させるポイントについて解説します。
Naps-ONマガジン | 914 view
事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

事故のリスク上昇!バイクを運転するときは死角に注意

自動車の横を走行中に、「もしかしてこっちが見えていないのかな?」とドキッとした経験は、ライダーならほとんどの方があるのではないでしょうか。教習所で習った通り、自動車を運転していると、視界にまったく入らない「死角」が生まれます。ライダーが自動車の死角を走行していると、最悪の場合、事故に巻き込まれてしまうことも。今回は死角となりやすい位置と、死角に入るのを避ける方法をご紹介します。
Naps-ONマガジン | 899 view
【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

【初心者必見】エンジンを止める前の「空ぶかし」って必要?

ベテランライダーの所作から、バイク乗りの極意を学ぼうとしている初心者の皆さん!ほかのライダーのクセを見つけては「シブい!」と感銘を受けている方もいるのではないでしょうか?しかし、バイクを走らせるうえで必要のない挙動をルーティンにしているベテランライダーもちらほら。実はエンジンを止める前の「空ぶかし」も “無駄ルーティン”のひとつなんです!
Naps-ONマガジン | 3,838 view
目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

目が原因で起こる現象を把握し、事故を未然に防ごう!

長い時間運転をしていると、目の渇きや疲れのせいで危険を見落としやすくなりますよね。目が疲れていなくても、トンネルに入った瞬間や出た直後は周囲の明るさが急に変わることで前方を走る車が見えなくなってしまうことも。運転時に起こりがちな目の錯覚を知り、危険を早めに察知しましょう!
Naps-ONマガジン | 659 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Naps-ONマガジン Naps-ONマガジン