2018年12月5日 更新

オフロードウェアの最上級モデルとは?

各メーカーの2019年モデルオフロードウェアがほぼほぼ出揃いました! いろんな種類があるウェアってどれがいいのか、なにがかっこいいのか悩みますよね~(・ω・`) 今回は、最上級モデルとスタンダードモデルの違いを見てみようと思います!

669 view
各メーカーの2019年モデルオフロードウエアがほぼほぼ出揃いました!

いろんな種類があるウエアってどれがいいのか、なにがかっこいいのか悩みますよね~(・ω・`)


今回は、最上級モデルスタンダードモデルの違いを見てみようと思います!

モトクロスは未経験ですが、トレール車に乗るS君をモデルに、オフロード装備を一式着て確かめてもらいました!


まずは、FOXのスタンダードモデルである『180』ジャージ・パンツ。→180 ツァール
IMG_4788.JPGIMG_4789.JPG
派手めなデザイン。いいぞ~これ。

IMG_4783.JPGIMG_4786.JPG
S君もお気に入りのコーディネートです。

スタンダードモデルなので、お値段もスタンダードです。
しかしクオリティに妥協はありません。

着てみた感想は特になし(^^;)
何かしらコメントがほしかったですが
初めて着たオフロードウエアなので…ま、多少はね?



お次は、FOXのトップグレードである『FLEX AIR』→FLEX AIR ロイヤル
IMG_4791.JPGIMG_4793.JPG
今流行りのストレッチウエアです。
軽さ、着心地、動きやすさ。まさに究極!

着て頂きました。
IMG_4775.JPGIMG_4780.JPG
ぬっ!!!

IMG_4773.JPG
めっちゃ動きやすい…!!
S君も驚きの表情です。

見て下さいこのスリムさ!!フィット感!!

S君「一切の縫い目を廃止した襟と袖口は、生地を折り返して接着することでストレスの無い着心地に!
身幅はスリムなサイズ感になり、よりフィットすることで走行時のバタつきも軽減されそう!
FOXが独自開発した高い伸縮性と耐磨耗性を併せ持つストレッチ生地(TRU-MOTION)により、高い耐久性を維持しながら、4方向にストレッチする為ライディング時の動きを妨げない。
肩には精密レーザー穿孔によるベントホール加工によって通気性が強化されている!」

すごい! まるでどこかから引用してきたようなコメントです!やりますねぇ!

本当に着心地最高、肌触りもすごくきもちぃ~とのことです。
スリムに作られているおかげでかなりスタイリッシュですね!



TroyLeeDesignsからもストレッチウエアが新登場したので、こちらもついでに着て頂きました。
その名も『SE PRO』→SE PRO
IMG_4802.JPGIMG_4803.JPG

こちらもやはり着心地は良好とのことです。
IMG_4797.JPGIMG_4799.JPG

生地が結構ノビ~るため、妨げになりにくく、FOXほどスリムでは無いので、スリムすぎるのが苦手な方や、ちょっとだけお腹が気になる方でも大丈夫そうです。
IMG_4800.JPG

かっこいい。。。(ウエアが)


今やほとんどのウエアメーカーから出ているストレッチウエア。
ちょっとお高いですが、これからのオフロードウエア業界のスタンダードとなるでしょう!
1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新たな】ZETA チェーンガイド【道しるべ】

【新たな】ZETA チェーンガイド【道しるべ】

今回のZETAチェーンガイドは、樹脂とジュラルミンで構成されており、ドレスアップになりつつ性能面でも優秀な作りになっております。 その衝撃を受け流しやすいV形状。 もちろん深いわだちの盛り上がった土の影響も受けにくい。
【Arai】BARCIAレプリカ第2弾!【V-CROSS4】

【Arai】BARCIAレプリカ第2弾!【V-CROSS4】

今年よりヤマハファクトリーに正式加入し、 ついこの間開催された”AMAスーパークロス開幕戦”にて勝利!!! また、これまでに250ccクラスで2度のタイトルやアメリカ代表として世界と戦った実績のあるライダーです! 今回のレプリカヘルメットに描かれている「BAM BAM」の文字は、 アグレッシブなライディングスタイルから来た彼の愛称であります。
【FOX】MONSTER ENERGY PROCIRQUITコラボ!

【FOX】MONSTER ENERGY PROCIRQUITコラボ!

近年ではライセンスが厳しくなり減少しているMONSTER ENERGYのロゴが入ったモデルです。 去年や一昨年もコラボウェアを発売していましたが、白ベースが多く黒ベースは今回が初。 機能としてはトップクラス、汚れも気にならないウェア、いかがでしょうか(´ω`●)
【TORC1RACING】接着剤不要のグリップ 付けてみました【DEFYグリップ】

【TORC1RACING】接着剤不要のグリップ 付けてみました【DEFYグリップ】

最近国内でも続々と登場してきております、接着剤・ワイヤー要らずのグリップ! 今回は、TORC1RACINGのDEFY MX LOCK-ONグリップを取り付けてみたいと思います♪
最高峰ブーツ!ついにモデルチェンジ【アルパインスターズ】

最高峰ブーツ!ついにモデルチェンジ【アルパインスターズ】

オンロードでいうSUPER TECH-Rと同じ立ち位置のTECH10。 オフロードの最上級グレードもインナーブーティー仕様で、安全性・フィット感・耐久性に長けたモデルです。 今回も大きな進化を遂げたTECH10を従来のモデルと簡単に比較してみました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

仙台泉インター店 仙台泉インター店