2016年6月29日 更新

★新入荷★ LED ヘッドライトチューニング 品質革命!!

205 view

こんにちは、ヤマGUCCIです。

『ぞくぞく』というほどの種類ではないですが!
LEDヘッドライトの新商品が、新登場しました。

信頼のメーカー『デイトナ』から 【ベロフ FORCE RAY】 が新登場です。
IMG_1911.JPG
市場に既に、沢山LEDキットが出ているじゃないか!という方、かなり新化しました。
正確には、LEDキットが熟成し高品質になったというべきかもしれません。

商品の写真をよーく見て下さい。
LEDのチップの数が、とても多い!!

質の高いLEDチップを沢山使ったのには理由があるんです。
チップの位置で照射範囲や位置を全て調整するのは出来ないのです!つまり少ないと狭い範囲しか照らせないかも!

FORCE RAYは・・・
上質なLEDチップをふんだんに使用し配光や照射範囲も広く取り付けスペースの少ないモデルも対応といった商品です。
IMG_1912.JPG
ただし、お値段抑え目のモデルと比較してドライバーユニットが別体で存在するのでHIDのように別スペース確保が必要です。
ドライバーユニットが別体のメリットもあります。
LEDユニット装着で困るのがスペースが少ないバイク!CB400SFなんかが代表車種かもしれません。
その代表車種に装着実績があるんです。
それだけ、LED本体がコンパクトなんですね!


ヘッドライトチューニング品質革命
LEDの最高グレードならばこれがオススメという事です


つづいて!
アドレスV125S/SS専用のLEDキット
IMG_1942.JPG
PIAA LEDヘッドライト用バルブ 6000K (ケルビン)

IMG_1943.JPG
専用という事で、電球交換と同じ手順で装着できます。

6000K(ケルビン)は色温度のことです。
純正のハロゲンバルブは4500K(ケルビン)くらいといわれてます。
少し、黄色っぽい暖かい色味で、一番視認性が良い色といわれてますが、カスタム感のある白っぽい色で実用レベルが6000K(ケルビン)くらいです。

これ以上数値が上がると、青っぽくなります。すると視認性が悪くなります。
眩しく光っていても、見えにくい状態です。

写真のスペックについて!
規格 12V 10W/8W・・・ヘッドライトを光らせるのにウィンカーの電球一つ分の電力しか使わないのです。


IMG_1944.JPG
安価なLEDとの値段の開くポイント
・耐震設定かどうか
バイクに使うならば、必須条件です。

・LEDチップの性能

・放熱性能
放熱が上手に出来ないと破損します。

・配光の具合
チップの位置や反射、向きなど一見しただけではわかりにくい所、装着して光らせてみてわかるところです。
設計の問題が多いので後から調整しにくい、出来ないかも?

最後に、DR-Zや、V-MAXのかた車検に光量不足で通らない・・・!!
場合の対策として、こんなアイテムはどうでしょう?
IMG_1915.JPG
IMG_1914.JPG
ヘッドライトリレー制御ハーネスです。
確かに明るくなる車両が多いですが、車検が確実に通せるかはギリギリですかね!

ハロゲンバルブで光量アップをするならば試してみる価値のあるアイテムです。

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アクティブ STFレバー

アクティブ STFレバー

アクティブより発売されましたSTFレバーの紹介をしたいと思います。 ゲイルスピードのマスターシリンダーをリリースしているだけあって切削精度は今まで見た中でも最高レベルの仕上がりではないでしょうか。 素材もレバーとブレーキホルダーにA6061材、酷使されるクラッチホルダーには超々ジュラルミンのA7071材が使用されています。
ホンダ CB1300SF ミシュラン パイロットパワー3 タイヤ交換

ホンダ CB1300SF ミシュラン パイロットパワー3 タイヤ交換

他のメーカーの同じカテゴリーのタイヤの中では比較的ライフが長い印象があるタイヤですね(#^.^#) またミシュランタイヤは、タイヤ構造にスチールベルトを使用していないため とても「軽い」タイヤです!(これは他社には無いメリットです♪)
港北店 | 624 view
YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA WR250X『前後タイヤ交換』ミシュラン PILOT STREET RADIAL

YAMAHA 最強のモタードマシン! オフロード車に17インチのロードタイヤを装着した、オールラウンダーな容姿。 モタードカテゴリーのレースはアスファルトの上も、土の上も走るレースで、ドリフトしながら走るスタイルが良く見られるカテゴリーですよね。 どこでも行けるレーシーなマシンなんですね~。
練馬店 | 440 view
KTM【690SMC-R タイヤ交換】BRIDGESTONE S20EVO

KTM【690SMC-R タイヤ交換】BRIDGESTONE S20EVO

KTM、690SMC-RにBRIDGESTONEのS20EVOで前後タイヤ交換 をご依頼いただきましたのでご紹介します。
ナンバー周りをドレスアップしませんか?

ナンバー周りをドレスアップしませんか?

経験した方ならわかると思いますが、ナンバープレート+リフレクター+ナンバー灯を重ねて持ちながらボルト穴を合わせつつ車体に取り付けようとするとステーのどれかがズレたりとイライラするんですよね(笑) このPOSHのステーならそのイライラから解消されるのでオススメですよ。

この記事のキュレーター

練馬店 練馬店