2019年1月31日 更新

KAWASAKI 【ゼファーχ タイヤ交換】ダンロップ GPR-300

カワサキ ゼファーχにダンロップのGPR-300で前後タイヤ交換 をご依頼いただきました。 お選び頂いたのはダンロップの「GPR-300」 街乗りからワインディングまでカバーするオールラウンドなツーリングラジアル。

530 view
こんにちは。
ナップス前橋インター店のTZです。

本日は カワサキ ゼファーχにダンロップのGPR-300で前後タイヤ交換 をご依頼いただきましたのでご紹介します。

1.JPG
90年代のネイキッドブームを牽引したゼファー400の後継機。
96年にゼファーχ(カイ)として4バルブ化しパワーアップ、翌97年からラジアルタイヤを標準装着したジャパニーズスタンダードネイキッド。

2.JPG
お選び頂いたのはダンロップの「GPR-300」
街乗りからワインディングまでカバーするオールラウンドなツーリングラジアル。

3.JPG
当店ではタイヤ交換時にエアバルブも同時交換をオススメしてます。
純正と同様のゴムバルブよりも金属バルブのほうが剛性が高く、耐熱や耐圧、耐速度に優れ交換スパンも長いので安心・安全です。
今回は「ゲイルスピード」の国産車純正ホイール用のストレートタイプにして頂きました。

ゴムバルブはタイヤ同様、走ってなくても紫外線などで劣化します。
ある日突然、根元から「ポキッ」!?・・・そうなる前に。
高年式のホンダ車の一部ではついに、純正で金属バルブが採用され始めました。

4.JPG
・GPR-300 フロント

5.JPG
・GPR-300 リア

今回のタイヤ交換の総額は・・・


GPR-300 フロント  16,807円(税抜)
GPR-300 リア     21,871円(税抜)
廃タイヤ処分料2本      500円(税抜)
ゲイル エアバルブ2個  1,600円(税抜)
前後タイヤ交換工賃   5,000円(税抜)

合計 45,778円(税抜)となりました。

(※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください。)

当店ではスーパースポーツはもちろんネイキッドやツアラー、
オフロード、スクーターのタイヤ交換も承っておりますのでお任せ下さい!

前橋市、高崎市、藤岡市、伊勢崎市、渋川市にお住まいのお客様、
タイヤ交換のご依頼はぜひナップス前橋インター店へ!

店舗詳細へのリンク
https://www.naps-jp.com/shop/10070

タイヤ交換工賃へのリンク
https://www.naps-jp.com/web/pit/kochin_tire.html

外車の作業工賃へのリンク
https://static.naps-jp.com/web/pit/pit_import.pdf

お問合せフォームへのリンク
https://www.naps-jp.com/shop/10070/contact


1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

KTM【690DUKE タイヤ交換】ダンロップ ロードスマート2

KTM【690DUKE タイヤ交換】ダンロップ ロードスマート2

お選び頂いたのはお買い得な前後タイヤセット、ダンロップのロードスマート2。 ファンの多いツーリングタイヤで、価格も非常にお買い得! 「3」も出てますが「2」もまだ現役です。
KAWASAKI【エストレア タイヤ交換】ダンロップ TT100GP

KAWASAKI【エストレア タイヤ交換】ダンロップ TT100GP

お選び頂いたのはシングルやクラシック系バイクにはド定番、ダンロップの「TT100GP」 レトロなパターンですがハイグリップタイヤ、ビンテージスポーツです。
カワサキ Z900RS CAFE ダンロップ TT100GP タイヤ交換

カワサキ Z900RS CAFE ダンロップ TT100GP タイヤ交換

ネオクラシック車用のラジアルタイヤとしてリメイク!! 最新ラジアルタイヤの性能を維持しながらも、よりクラシカルなルックスで雰囲気を壊しません!
港北店 | 77 view
ヤマハ YZF-R1 ダンロップ Q4 前後タイヤ交換

ヤマハ YZF-R1 ダンロップ Q4 前後タイヤ交換

フロントに高い荷重をかけてコーナリングをしていく豪快なライディングフィールが魅力で、サーキットだけでなくワインディング走行も楽しめる性能となっています。 今までと違う乗り味を体感したい方はオススメです(*^^)v
港北店 | 32 view
Z1000MK.Ⅱ K300GP タイヤ交換

Z1000MK.Ⅱ K300GP タイヤ交換

Z1000Mk.Ⅱはフロント19インチ、リアが18インチと現在では中々使われていないサイズのホイールを履いているため、全く無いわけではありませんが、選択できるタイヤの種類が決して多くはありません。 その中でこのタイヤは、純正と全く同等サイズではありませんが使用できるサイズがある上、グリップ力が高く、昔からずっと製造されてきた信頼性もあるので、グリップ力を求められるユーザーにオススメです!
横浜店 | 24 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

前橋インター店 前橋インター店