2016年8月10日 更新

ナップス内でも特別なPIT作業が多い当店!

今回は、メガクルーザーのエンジン載せ替え作業のお話です。

719 view
ベイサイド幸浦店のピットは、さまざまな、作業のご依頼を頂いております。

ここ最近では、ETC の取り付けのご依頼が!!沢山(o^^o)

それでも、タイヤ交換から始まるさまざまな消耗品交換や、車検12ヶ月点検
足回りカスタムでは、キャリパー交換、ホイール交換。
ショックアブソーバーのメンテナンスなど、総合的なカスタムも受け付けております。  

そして、当店ならでは!
・カスタムデモ車両の製作
・エンジンのメンテナンス
・ボアアップ
・キャブレターセッティング
・インジュクションセッティング
など!! 沢山のメニューが!

私ごとですが、バイクライフが好きで働き始めたナップス。20年間、さまざまなお客様の車両メンテナンスや、カスタムのお手伝いしてきましたが、これからも、出来る事はすべてやりたいと考えております。(会社の許しが出れば、、、、、)

では、今回は、現在のPIT作業の一部をご紹介!
・・・の前に!(o^^o)

1985年ごろから、各メーカーがツーリングクルーザーをラインナップし始め、大型のバイクのブームが始まりました。


皆さんのご存知のホンダ「ゴールドウィング」
最終進化系?!


image-bbef9.jpeg


そして、
カワサキは、バルカンボィジャー
image-12895.jpeg


一世代前では、
ヤマハ ベンチャーロイヤル!!
image-47e04.jpeg


スズキは、カヴァルケードです。
(画像がなかった・・・)


さあ、ここでやっと本題(^ ^)
当店独自のPIT作業!

ヤマハのベンチャーロイヤル1300です。

image-dbf4d.jpeg


VMAXのエンジンをボアアップして発売したモデル。
1987年代で既にエアサス、クルーズコントロールやカセットテープ、無線なども搭載している ハイテククルーザー。


このベンチャーは、雑誌にも取り上げられ、オーナーの思い出が沢山詰まってる乗り物です。
今回、走行距離も20万キロを超え、エンジンも分解整備しなくてはいけないほどに・・・(°_°)

image-daa34.jpeg
いざ、部品を注文しようとパソコンを眺めると販売終了の文字がいっぱい。
復活があやうい??

いえいえ大丈夫です。
以前購入していた、ドナー車両よりエンジン載せ替え!

image-7c43e.jpeg

まだまだ現役で、走りますよ♪

1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

NAPSイメージキャラクター就任

NAPSイメージキャラクター就任

初めまして 平嶋夏海です! この度、NAPSさんのイメージキャラクターを務めることになりました。 NAPSさんは父もよくお世話になっていて、わたし自身もバイクウェアを買う時には、必ず探しにきていました。
平嶋 夏海 | 2,456 view
安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

最近高性能/高出力エンジンには、採用が多いダイレクトイグニッションシステム 当店PITスタッフの渋〇氏TMAX530は、各メーカーから販売している点火系カスタムテストし、最終的にダイレクトイグニッション化に落ち着きました。
年々進化するバイク用インカムシステム!!

年々進化するバイク用インカムシステム!!

進化しているなと感じるポイント 1.ヘルメットメーカーとのコラボモデルがデリバリーしていること。 2.ブルートゥース4.1 3.スピーカーがエンクロージャーになっていること。(専用品だからこそ!!)
高性能バイクを求めて!! CB1300SBの可能性。

高性能バイクを求めて!! CB1300SBの可能性。

今日は、冬に作業を行った SC54 エンジンチューニングのネタをご紹介します。
春を迎える為に!!「安住神社」 参拝しました。

春を迎える為に!!「安住神社」 参拝しました。

今年初のスタッフツーリングは、ここ安住神社です。 皆さんもご存じだと思いますが「バイク神社」!!です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店