2018年3月14日 更新

CB1300SB 国内仕様をフルパワー仕様に!!

「CB1300シリーズ」SB/SF/ST。 2014年モデルからは6速化し、高速巡行がとっても楽になりましたね。 今回のカスタムは、2016年モデルをフルパワー化するお話になります。 まず始めに国内仕様と輸出仕様と何処が違うのか?!

9,284 view
HONDAモーターサイクル継続生産車、根強い人気車
「CB1300シリーズ」  SB/SF/ST
2014年モデルからは6速化し、高速巡行がとっても楽になりましたね。
DSC_0166.JPG
今回のカスタムは、2016年モデルをフルパワー化するお話になります。
まず始めに国内仕様と輸出仕様と何処が違うのか?!
1.エアーファンネル
2.ECUデータ―(速度リミッター/中間域の点火時期)
3.マフラーのサイレンサー隔壁?(使用地により)
4.エアインテークダクトフラップ隔壁(使用地により)

画像をもとに解説
ファンネルサイズ
輸出は、直径38mm位でスロットルボディーと同径サイズになります。
国内は、直径20mm位です。
DSC_0092.JPG

エアーダクトは、カスタムマフラーやオーナー様の乗り方などを相談し
(ECU基準プログラムも小変更致します。MOTO JP様)
IMG_1506.JPG
こんな感じになります。
IMG_1507.JPG
上半身バラバラですね。
DSC_0090.JPGDSC_0089.JPG
CB1300SBスロットルファンネル交換は、リアカウルから分解し
スロットルASSYまで、ばらします。作業時間は、約5~6時間位になります。
(当店では、預かり作業で要相談になります。)

追加メニューでカーボンクリーン施工のご依頼も頂きました。(^^♪
燃料ラインを繋ぐとなんだかバイクの手術みたいな格好に(・へ・) 
「がんばれ!!CB1300SB」
DSC_0125.JPG

今回のシャシダイ風景
DSC_0128.JPG
測定環境は、
ノーマルは、3速(速度リミッターが作動するため)
カスタムは、4速  (近い比較のために4速にしています。)
3速トルクと4速トルクを比較しても、プログラムとマフラーの相性が良かったと思います。
IMG_1577.JPG
速度リミッターは、180km/h→245km/h。
ノーマルは、4速
6速だとエンジン回転が先に設定リミットになりましたが235KM/h
(4メーターとシャシダイでは、速度誤差によりメーターは、190KM/Hです。)
(6速メーターとシャシダイでは、速度誤差によりメーターは、245KM/Hです。)
IMG_1578.JPG
ECUプログラムの内容は???
燃料増減変更
点火時期変更
速度リミットの変更
エンブレ時車両ピッチイングの特性変更

このグラフは、3速4速比較を「横軸 速度」にしました。
IMG_1579.JPG

測定環境は、室温 25度 気圧1000hpa 湿度 20%  
平均エンジン水温 90℃ 

2500回転~スロットル全開になります。(^O^)/ 

では、次回もお楽しみに!!   










1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

カスタムドカティ制作プロジェクト!【ドカティ Monster821編】

カスタムドカティ制作プロジェクト!【ドカティ Monster821編】

日本一のドカティ Monster821(stripe)を作る!? 走りだしたら(気持ちが)が止まらなくなった用品店スタッフが作るカスタムバイク制作ブログ! 今回は2015年式 ドカティ Monster821 stripeをカスタムした模様をお伝えします!! テーマは「ドカティが本気でカッコ良いMonsterを作ったら」です。。。
気になる あの商品の今 ?! 『本当に ?・・・第一弾 電装Tuning!』

気になる あの商品の今 ?! 『本当に ?・・・第一弾 電装Tuning!』

赤線と青線の差に、何だ? と思いませんか?! これが結果! まぎれもない真実でした。 結果を出したスペシャルパーツは・・・ 実は、昔から販売しているカスタムパーツ。 最近では、バイク用品店でもあまり見かけなくなったかな(?_?) と感じますが、費用対効果がとっても「良い商品?!」 電装チューニングは、なかなか目に見えないので不思議ですね。
魅せてもらおうか! GSX250Rサイレンサー交換後の性能とやらを!! 

魅せてもらおうか! GSX250Rサイレンサー交換後の性能とやらを!! 

今回は、GSX250R マフラー交換!! ノーマルサイレンサーと社外サイレンサーで、現行のバイクはどのように変化するのか検証。 カスタムサイレンサー Slip-On R-11 サイクロン 1エンド EXPORT SPEC
カラーコーディネートが出来る時代に「BMW S1000R」見ごたえある画像28枚!!

カラーコーディネートが出来る時代に「BMW S1000R」見ごたえある画像28枚!!

幸浦店では、2009年からABSモデルのブレーキ回りのカスタムを行っていました。 HONDA車に苦戦したこともありますが・・・・ 更に、外車でも作業できるツールを手に入れ、ABSポンプを自動に動かしエア抜きも可能になりました(^^)/
安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

安定した電力で!! ポテンシャルを呼び起こせ!!

最近高性能/高出力エンジンには、採用が多いダイレクトイグニッションシステム 当店PITスタッフの渋〇氏TMAX530は、各メーカーから販売している点火系カスタムテストし、最終的にダイレクトイグニッション化に落ち着きました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店