2016年7月8日 更新

ゲルザブでロングツーリングを快適に!

118 view
皆様、長時間ツーリングをしていて、お尻が痛くなったりしませんか?

原因としては、もともとシートが固いというのが一番ではないでしょうか。

他にも、何年も乗っていてシートがつぶれやすくなり、お尻がシートに沈み込むケースも原因になることがあります。
お尻が沈み込んだことで、あらゆる方向から圧力がかかってしまいます。

古くなった場合はシートそのものを新品に交換する必要があります。
せっかくなので社外品に変えてみるのもありですね(^ ^)

ではシートが固すぎる場合は?

そこで提案したいのが「ゲルザブ」です!

ゲルザブに使われているのが下の画像のようなプニョプニョな素材。

ウレタンフォームよりも5~10倍の衝撃吸収能力を持ちます!


geruzabu.jpg

商品は3種類あります。

シートに巻きつけるタイプです。
形状は標準的。

<メーカー商品紹介サイト>

geruzabu-R.jpg


こちらもシートに巻きつけるタイプですが、オフロードバイク用に細く、長くなった形状です。

<メーカー商品紹介サイト>

geruzabu-D.jpg


こちらはシートの表皮の下に内蔵するタイプです。
ゲルザブSのサイズは、310mm×370mm
ゲルザブSSのサイズは、250mm×260mm
シートに合わせてカットします。

<メーカー商品紹介サイト>

gelzabu-S.jpg


今回ご紹介したゲルザブが、なんと『夏のスーパーセール』開催中(7/18まで)は定価より10%OFFで販売してるんです!

お尻が痛くてツーリングを楽しめないとお悩みの方、ゲルザブをご検討ください。





1 件

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

関連する記事 こんな記事も人気です♪

見えない商品だからこそ!!『CR-1ガラスコーティング』検証しました。

見えない商品だからこそ!!『CR-1ガラスコーティング』検証しました。

コーティングしている部位は、全然カーボンパウダーが付かんぞ!!\(◎o◎)/! しつこく擦り付けます。スリスリ スリスリ スリスリ 付かんな!(・`д・´) さて、施工なしは、どれくらい擦れば取れるのか!! 洗剤付きのウエスで「ゴシゴシ」 え!! 全然取れない。 (>_<)焦り始めます。
新しい【翼スポット?!】が出来ました。カフェテェリアスペース?!をリニューアルしました。

新しい【翼スポット?!】が出来ました。カフェテェリアスペース?!をリニューアルしました。

ナップスベイサイド幸浦店では、『コカ・コーラ様』とのコラボレーションが実現! 「一階エントランスをカフェテリア」をイメージした休憩スペースを設置することが出来ました♪
魅せてもらおうか! GSX250Rサイレンサー交換後の性能とやらを!! 

魅せてもらおうか! GSX250Rサイレンサー交換後の性能とやらを!! 

今回は、GSX250R マフラー交換!! ノーマルサイレンサーと社外サイレンサーで、現行のバイクはどのように変化するのか検証。 カスタムサイレンサー Slip-On R-11 サイクロン 1エンド EXPORT SPEC
カラーコーディネートが出来る時代に「BMW S1000R」見ごたえある画像28枚!!

カラーコーディネートが出来る時代に「BMW S1000R」見ごたえある画像28枚!!

幸浦店では、2009年からABSモデルのブレーキ回りのカスタムを行っていました。 HONDA車に苦戦したこともありますが・・・・ 更に、外車でも作業できるツールを手に入れ、ABSポンプを自動に動かしエア抜きも可能になりました(^^)/
NAPSイメージキャラクター就任

NAPSイメージキャラクター就任

初めまして 平嶋夏海です! この度、NAPSさんのイメージキャラクターを務めることになりました。 NAPSさんは父もよくお世話になっていて、わたし自身もバイクウェアを買う時には、必ず探しにきていました。
平嶋 夏海 | 6,392 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ベイサイド幸浦店 ベイサイド幸浦店